Juice=Juice&つばきファクトリー、新メンバー7名の実力は? 有澤一華、豫風瑠乃らグループに吹き込む新風

 ハロー!プロジェクトのJuice=Juiceとつばきファクトリー、この2グループの合同新メンバーオーディションが今年1月から行われていたが、7月にその結果が確定した。また、ハロプロ研修生から2グループへの昇格メンバーも合わせて確定。7月7日に公開のYouTube番組『ハロ!ステ』にて、それらの結果が発表された。

【ハロ!ステ#383】Juice=Juice&つばきファクトリー新メンバー発表スペシャル!

 Juice=Juiceには入江里咲(いりえ りさ)、江端妃咲(えばた きさき)、有澤一華(ありさわ いちか)の3名が加入。前者1名がオーディション合格組で、後者2名が研修生からの昇格組。

 つばきファクトリーには河西結心(かさい ゆうみ)、八木栞(やぎ しおり)、福田真琳(ふくだ まりん)、豫風瑠乃(よふう るの)の4名が加入。こちらは前者3名がオーディション合格組、後者1名が研修生からの昇格組だ。

Juice=Juiceには天然の大物が加入?

『Juice=Juice コンサート2020 〜続いていくSTORY〜 宮本佳林卒業スペシャル』

 Juice=Juice新メンバー3人のうち、まず注目したいのは有澤一華。有澤は2020年11月にハロプロ研修生へ加入。そこから8カ月でのハロプロ正規メンバー昇格は、かなり早いといっていい。リーダーの金澤朋子が3カ月で昇格したときのケースを連想させる。

 有澤は研修生加入当初から、即戦力の人材とファンの一部から見られていた。加入わずか1カ月後の2020年12月に行われた研修生ライブにて、同期加入の石山咲良と2人で披露した「限りあるMoment」のパフォーマンスは堂に入ったものだった。今年5月の『Hello! Project 研修生発表会2021 ~春の公開実力診断テスト~』では、抽選でトップバッターとなり、モーニング娘。の「SONGS」を物怖じせず歌い上げ、(橋本慎)ディレクター賞を見事受賞した。

【ハロ!ステ#379】研修生発表会2021 ~春の公開実力診断テスト~ダイジェスト前編!ハロー!キッチン MC:横山玲奈&北川莉央

 有澤の特技・趣味はバイオリン、英会話、ピアノ(耳コピ)。さらにDTM(音楽分析)やクラシックバレエなど、特技が渋滞を起こしている状態だ。英会話については、自身のブログで日本語と英訳後の文章を同時に掲載するなど、早速活用している。これは海外のハロプロファンにとっても嬉しいのではないだろうか。

 ハロプロ研修生の公式YouTubeチャンネルでは、有澤の昇格発表前の6月に「ハロプロ研修生ってどんな人やろかぁ?」という短期連載動画企画がアップされていた。どういう内容かというと、有澤がインタビュアーとなり、研修生たち17人へ突撃インタビューしていくというもの。研修生それぞれの人柄がよくわかると同時に、有澤のやや天然ボケ気味なキャラが印象に残るコンテンツでもあった。

[「ハロプロ研修生ってどんな人やろかぁ?米村・窪田編」]

 音楽的素養に裏付けられた確かなパフォーマンススキルと、天然キャラ的なギャップ。これは現役ハロプロメンバーでは、モーニング娘。’21の佐藤優樹に通ずるタイプではないだろうか。将来的に佐藤のような人気メンバーに有澤が成長する可能性は、大いにある。

 研修生から有澤と同時に昇格した江端妃咲は、京都府出身。有澤も大阪府出身であり、それまでグループ内で7人中2人だった関西メンバーの割合が、10人中4人に増えた。広島県出身の段原瑠々を含めると、関西以西の出身メンバーが半数となる。

 また、江端は現在14歳・今年4月より中学3年で、グループ最年少となった。リーダーで26歳の金澤とは干支一回り分離れた年の差だ。

 今年の公開実力診断テストでは、Berryz工房の「VERY BEAUTY」を歌って、宮本佳林賞を受賞。宮本は元Juice=Juiceなので、あくまで結果的にだがグループ加入への縁となった。

 デコ出しの髪型がよく似合っている江端だが、7月24日更新の本人ブログでは、かなり短く髪を切った姿を公開。一時期の宮本佳林を彷彿とさせるルックスとなった。

 オーディションからの一般合格者である入江里咲は、趣味・特技に和太鼓や三味線などが挙げられているところが気になる。有澤のバイオリンと同じく、こういった楽器演奏の特技がJuice=Juiceの楽曲パフォーマンスに組み込まれる将来もあり得るのではないだろうか(井上玲音のボイスパーカッションがそうであったように)。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる