SixTONESが歌う「ファンタスティポ」トレンド入りなるか? 『THE MUSIC DAY』でのパフォーマンスに注目

 7月3日放送『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)のジャニーズメドレーの詳細が発表された。KAT-TUN「Real Face#2」の亀梨和也の舌打ちパートを誰が行うのか、King & Prince「シンデレラガール」の歌い出し、平野紫耀のパートを誰が担当するかをはじめ、様々な角度から早くも盛り上がりをみせている。

 関連ワードが複数トレンド入りする中で、TOKIOやKinki Kids、そして歌唱するSixTONESのファンを中心に注目を集めたのがトラジ・ハイジ「ファンタスティポ」。放送を前に、日本テレビ系で放送された大型音楽特番でのSixTONESの活躍にフォーカスしてみたい。

SixTONES
SixTONES

 SixTONESは、2019年11月27日放送の『ベストアーティスト2019』(日本テレビ系)に出演し、翌2020年1月22日に控えるCDデビューを前に「Imitation Rain」をテレビ初披露した。これまでにないジャンルのデビュー曲、初披露と、“初”づくしでファンを湧かせた。

 2020年11月25日放送の『ベストアーティスト2020』では、11月11日に発売したシングル曲「NEW ERA」を、和楽器演奏とのコラボレーションで魅了。リリース直後の楽曲を大胆に雰囲気を変えてみせたのも記憶に新しい。「国民が選ぶジャニーズソングメドレーPart2」に出演。「女性が選ぶ!今聴きたいジャニーズソング」と題して、Snow Man「D.D.」を披露した。

 Hey! Say! JUMPが歌うKing & Prince「シンデレラガール」に続いて登場したSixTONES。スイートな雰囲気のステージから一変、ファーを取り入れたラグジュアリーなスーツ姿の6人。〈The time has come〉と強く囁くようなジェシーに続いて、京本大我が強く美しく歌声を響かせた。ジェシーの背後からくるりと回って登場した田中樹がラップを披露し、カメラをロックオンさせた森本慎太郎、背中合わせで鋭い眼差しで圧倒する髙地優吾と松村北斗も印象的。京本の伸びやかな歌声を聴かせるかのように、緩急つけた振り付け、メンバーの存在感が際立つフォーメーションで視聴者を魅了した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる