Hey! Say! JUMP 薮宏太&知念侑李、“サッカー愛”を選手ものまねでアピール 稲本潤一も「クオリティ高い」と太鼓判

知念侑李&薮宏太、サッカー選手ものまね披露

 5月25日、『「UEFA EURO 2020 サッカー欧州選手権」制作発表記者会見』が都内にて行なわれ、番組MCを務めるHey! Say! JUMP・薮宏太、スペシャルサポーターのHey! Say! JUMP・知念侑李、スペシャルゲスト・稲本潤一、WOWOWサッカー解説者・野口幸司が登壇した。

(左から)野口幸司、知念侑李、薮宏太、稲本潤一
(左から)野口幸司、知念侑李、薮宏太、稲本潤一

 まずは登壇したのは、薮と知念。「WOWOWさんの30周年、そしてEUROという一大イベントに携われて嬉しく思っています。クラブではチームメイトだった選手が、国を背負ってEUROという大会で戦うということで、よりレベルの高い試合になるんじゃないかと思います。楽しく視聴者の方に伝えていければと思います」(薮)、「(番組を)見てる皆さんにも(盛り上がる)感覚を共有して、スペシャルサポーターとして盛り上げられるように頑張っていきたいと思います」(知念)と意気込みを語った。さらに、WOWOWの制作コンセプト「5年分の期待と進化 史上最大の祭典を楽しもう」を薮から発表。新型コロナウイルスの影響で、1年延期されての開幕となった今大会に寄せる期待も語った。

 ここでスペシャルゲストとして、稲本、野口も登場。薮と知念が“サッカー愛”をアピールするために、ものまねに挑戦することに。薮と知念が交互にものまねをしていき、90秒の間で稲本と野口が何問答えられるかというゲーム方式で、サッカー選手のものまねを披露。スタート前には、薮に振られた知念は十八番でもあるフリーザのものまねも披露した。会場から笑い声が漏れると、「ややウケ、ありがとうございます」とさらに笑いを誘う場面も。ゲームがスタートすると、次々と選手の特徴的なポーズを真似ていく薮と知念。薮は本人を目の前にして稲本のものまねも行ない、「クオリティが高い」と稲本と野口からお墨付きをもらっていた。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる