Kis-My-Ft2 藤ヶ谷太輔と玉森裕太が考える“ひとてま”とは? 二人に共通する思いやりの心

Kis-My-Ft2 藤ヶ谷太輔と玉森裕太が考える“ひとてま”とは? 二人に共通する思いやりの心

 フリップトークでは、2人が考える「ひとてま」がトークテーマに。藤ヶ谷が考える「ひとてま」とは、「大切な誰かを笑顔にするために行動すること」。「小さなことでも、大切な誰かを笑顔にできる毎日を作っていこうという思いを、行動に移すことがひと手間なんじゃないかなって思います」と爽やかに語る。一方の玉森は、「(ひとてまとは)相手を思いやりながら、自分も楽しむ絆の作り方」、「誰かのためにひと手間加えることって、自分自身にとっても楽しいし、有意義。時間を共有することで絆も強まると思う」と語った。

 ここで、玉森も作ったという「ホクホク新ジャガのみそまぜそば」を実食。「いい匂い」「美味しい!」と笑顔をのぞかせる2人。レシピはWEB動画『4月のひとてま荘』内で紹介されている。最後は「誰かを笑顔にできる“ひと手間”を1年を通して提案していきたいと思っています」(藤ヶ谷)、「TVCMやWEB動画を楽しみにしていてほしいと思います。今日からひとてま荘の新しい毎日が始まりますので、そちらもよろしくお願いします」(玉森)と改めて挨拶をして、降壇した。

公式HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる