日向坂46 高瀬愛奈は、グループの“最終兵器”? 『ひなあい』で明らかになったクレイジーな側面

 高瀬に「盛ってるで」と言わせることが主旨となっていた同企画だが、どれもほぼ事実という面白さ。また、メンバー全員が高瀬のエピソードを楽しそうに語っている様子からは、改めて人徳を感じた。適度なツンデレ具合と場の空気を和らげる存在感、そして受け身の巧さ。こうした魅力が備わっているからこそ、メンバーにもファンにも愛されるのだろう。

 後日のブログで、同放送の件に一つ一つツッコミを入れていたのも実に高瀬らしかった。昨年復帰した一期生の影山優佳は“日向坂の最終兵器”として大活躍しているが、本当の意味での最終兵器は実は高瀬なのかもしれない。 

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる