嵐 相葉雅紀、声優 下野紘と深まる相思相愛な関係性 胸キュンセリフに大はしゃぎした『アラシリミックス』

 嵐の相葉雅紀がパーソナリティを務めるラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送※以下、『アラシリミックス』)が、12月4日回で放送1000回という大きな節目を迎えた。2001年10月5日に前身番組『嵐・相葉雅紀のLIPSアラシリミックス』がスタートして以来、東日本大震災当日のみを除き、毎週コツコツと続けてきた『アラシリミックス』。

嵐

 相葉と過ごすラジオは、とにかく優しい。「やわらかとろっとろのプリンよりもカタカタのカッチカチプリンが好き」という声から、人がなんと言おうと私はこれが好きだという頑固な人を募集する『カッチカチプリン』のコーナーが生まれたことも。自分が好きなら、それで良し。一人ひとりの「好き」を尊重して、みんなで楽しんでしまおうという柔らかな時間が流れる。いつだってナチュラルな姿が魅力の相葉だが、ラジオはより一層“素”の部分が出ていて微笑ましい。

 だが『アラシリミックス』の中で、リスナーからは人気だけれど、相葉がなかなか気乗りしないコーナーがある。それは『相葉シノブ』のコーナーだ。相葉に言わせたい胸キュンセリフを募集し、恥ずかしいのを忍んで演じてみせるという企画で、募集をかけるたびに相葉が「えー、やるの?」「やめよ?」とためらっていた。

 最近では年1〜2回と実施されるペースが遅くなり、ますますプレミア感を漂わせるコーナーになっていた『相葉シノブ』。しかし今回は1000回放送という記念すべきタイミング。これは、やらないわけにはいかないと、リスナーから募ったのだ。すると、今回は特別に相葉が大ファンだという声優の下野紘がスペシャルゲストとして登場。さすがに相葉もいつもとは全く違うテンションに!

 アニメ『鬼滅の刃』我妻善逸役、『進撃の巨人』コニー・スプリンガー役など、人気作品に数多く出演している人気声優の下野。実は相葉と同じく唐揚げが大好きであることからすっかり意気投合。さらに、お互いの活躍を称え合いながら「知ってくれてた!」と相思相愛な関係が明らかになり、ますます盛り上がりを見せる。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる