Non Stop Rabbitが明かす、バンドとYouTuberの両立から学んだ核心 「“全部本気”じゃないと勝てない」

Non Stop Rabbitが明かす、バンドとYouTuberの両立から学んだ核心 「“全部本気”じゃないと勝てない」

今エンタメの世界で一番頭がいいのはYouTuber

Non Stop Rabbit(写真=はぎひさこ)

ーー新型コロナウイルスの影響でライブ活動が難しくなったこともあり、バンドのYouTubeチャンネルもこの半年くらいですごく増えましたよね。バンドマンがYouTubeをやるメリットとデメリットはどんなものがあると考えますか?

田口:メリットは、ファンが見たいと思っているであろう、その人たちの「音楽以外」の顔を見せることができる。デメリットはバンドマンのカッコつけ方をすると、YouTubeを見ている客層からは完全に嫌われる。YouTubeが好きな人たちは、YouTubeでカッコつけられることを求めてないんですよ、だから今、なんとなくYouTubeをやってるバンドマンのチャンネルは伸びてないんだと思います。

ーー振り切れるのが大事だと。

田口:めちゃめちゃ大事ですね。トップのHIKAKINさんがあのテンションでやっている以上、そこにカッコつけて入っていっても仕方がない。

ーー最近YouTubeを始めて、数字が伸びなくて悩んでいるバンドマンにアドバイスをするなら?

矢野:一度自分がバンドをやっていることを忘れることじゃないですかね。

田口:僕らもオープニングとエンディングは自分たちの曲ですけど、動画内でやってる事はバンドじゃないと思っています。

ーー素朴な疑問なのですが、そこは割り切れるものなんでしょうか。

田口:例えばですが、もし自分が『ロンドンハーツ』や『アメトーーク!』のような番組に呼ばれたとするじゃないですか。どんなふざけたテーマでも、その時はアーティストであることを忘れて、本気でやると思うんです。じゃあどうして自分のYouTubeチャンネルではアーティストぶってしまうのかという話です。YouTubeはそういう番組を自分たちの手で作るチャンスでもある、「音楽に本気だからふざけられない」よりは「全部本気」じゃないと勝てないです。

ーーそもそも、YouTuberの人たちは、24時間フルでYouTubeについて考えている。そこに勝とうとするのであれば、片手間ではいけないと。

田口:僕たちは音楽業界からYouTubeの世界に行った、「好きなことで生きている」世界に間近で触れた身ですけど、実際に「好きなこと」で生きているヤツなんて1人もいません。今エンタメの世界で一番頭がいいのはYouTuberです。騙されちゃいけないです、皆必死でやっていながら、キャラとしてラクしてるフリをしてるだけです。

太我:裏ではみんな研究してやりこんでますよ。

矢野:まさにアルバムに入ってる「偏見じゃん」の2番の歌詞ですよね。〈YouTuberははみんな楽して金を稼ぐとか〉っていう偏見がある。

Non Stop Rabbit 『偏見じゃん』 official music video 【ノンラビ】

ーー周りのバンドマンとYouTubeには、意識の違いは感じたりしますか。

田口:これは人によるかもしれませんが、昔ながらのバンドマンみたいな人は、YouTubeのことはあんまり好きじゃなさそうだし、逆にSNSで人気が出てるバンドとかは、むしろYouTubeをすごく勉強してるし、YouTuberを尊敬していることもあります。

矢野:真面目なバンドマンは毛嫌いしてるかもね。

田口:僕らは最近だとNovelbrightやACE COLLECTIONとは、お互いに「それぞれのやり方があっていいよね」とリスペクトしあってますし、もっというとEXITも湘南乃風のHAN-KUNだって仲いいし、YouTuberだとスカイピースとかとやってきましたけど、トップの人たちは、面白い人たちと面白いことをやっている。そこに対して「面白いね」とリスペクトするのは、どこの世界も変わりません。

太我:すごい人たちは、ジャンルにとらわれていないですよね。

卒業生へ、卒業式が出来なかった人へ。【スカイピース】【EXIT】【桐崎栄二】【まあたそ】【ジュキヤ】

ーーちなみに、ライバル視しているバンドやYouTuberはいますか?

太我:うーん?

矢野:僕はコブクロさんですね!

田口:嘘つけ!

矢野:小さい頃からライバル視をしてました!

田口:じゃあこんなバンドにならねえよ!

太我:リスペクトしてる人はたくさんいるけど、「負けたくない」って存在はいないですね。「一緒に売れたい」みたいな感じ。

矢野:同じことをやっている人がいないからじゃないですか。

田口:それぞれが皆目的が一緒でも、たどりつき方が違うから。

「夢が叶った」といえるラインはドームツアー

Non Stop Rabbit(写真=はぎひさこ)

ーーそして、YouTubeの魅力のひとつとして、良くも悪くも「テレビではできないことをやる」ということもあります。過激な活動をする場合、既存のメディアや大人層から敬遠されてしまうようなリスクがあるとは思いますか?

田口:全然思ったことはないですね。

矢野:YouTubeやSNSで強いのは子供なので、大人を気にしてても時代は作れないですよね。

田口:それに僕たち、なんだかんだでリテラシーはあるというか。

太我:「この大人の前でこれ以上やってはいけない!」とかはわかってますんで。

田口:いちおう線引きはしてます、「YouTubeだからやってんですよ」ということは言っておきたいですね。適当にやってるわけではないです。なんなら、めちゃめちゃ考えております(笑)。

矢野:撮影が終わって、動画を出す前に編集やチェック段階でもすごく気を使ってますね。少しでも問題がありそうな部分はカットしますし。

田口:「このネタでこんな形で笑い声が入ってるのは駄目だから声を消して」みたいなことを、めっちゃ細かくやっています。

ーー「偏見じゃん」かもしれませんが、すごく考えているということがわかりました。ところで、そこまで気を使って動画を作るのも大変な作業ですし、バンド活動とYouTuber活動って単純に作業が倍になるじゃないですか。それは苦ではないのでしょうか。

田口:でも倍のことをやれば、倍の速度で売れるよねって世の中に言いたい。シンプルに頑張ったら勝ちです。

矢野:今日も合間にYouTubeの撮影してますし。

田口:分業はできています。僕は作詞作曲担当、2人が編集担当で。

ーーバランスが取れていると。

田口:たとえば、レコーディングやってて、太我がドラム録り終わったら、そのまま編集作業に入るみたいな。

太我:ライブハウスでも驚かれますね。ライブ終わってから即座に楽屋で汗だくのまま動画公開作業をしてるみたいな(笑)。

ーー他のバンドが一息ついている間に!

太我:ワンマン終わったくらいがベストな公開の時間なんですよ。

ーーたしかにYouTubeは21時公開くらいがベストといいますからね。最後に、皆さんの最終的な目標は?

田口:「夢が叶った」といえるラインはドームツアーですね。僕らが国民的だと思ってる人たち、たとえば嵐やSMAP、 3代目 J SOUL BROTHERSもやっている。そういう存在が目標です。

ーー目標のために、今後考えているプランはありますか?

田口:やりたいことは全部やったほうがいいと思っています。これって「アーティスト的にどうなの?」って先入観は常に排除していきたい。

太我:どこから火がついてもいいと思っていますし、動画でもなんでも、結果的に音楽にたどり着いてくれたらいいので。だから「何かをやりたい」というよりは、「なんでもやります、やらせてください」って思っていますね。

Non Stop Rabbit(写真=はぎひさこ)

サイン入りチェキプレゼント

Non Stop Rabbitサイン入りチェキを1名様にプレゼント。応募要項は以下の通り。

応募方法

Non Stop Rabbit チェキ

リアルサウンド公式Twitter公式Instagramをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドTwitterアカウント、もしくはInstagramアカウントよりDMをお送りさせていただきます。
※チェキはランダムでの発送となりますので、メンバーの指定は受け付けておりません。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

リアルサウンド 公式Twitter
リアルサウンド 公式Instagram

<締切:12月23日(水)>

■先行配信リリース情報
先行配信第3弾楽曲「偏見じゃん」
配信MV
先行配信第2弾楽曲「BIRD WITHOUT」
配信MV
先行配信第1弾楽曲「ALSO」
配信MV

◆YouTube Music Weekend
2020年12月6日(日)12:00〜プレミア公開
Non Stop Rabbit – YouTube Music Weekend Studio LIVE

■アルバム情報
メジャー1stアルバム『爆誕 -BAKUTAN-』
12月9日(水)発売
・初回限定盤(CD+DVD)¥3,600円+税
・通常盤(CD only)¥2,500円+税 

<収録曲(2形態共通)>
01. ALSO
02. 明るい歌
03. TABOO
04. BIRD WITHOUT
05. 愛のPULSE
06. 音の祭
07. 全部いい
08. ハニートラップ
09. 最後のキス
10. 偏見じゃん

<初回限定盤DVD収録内容>
01. 「ALSO」Music Clip+Making
02.「BIRD WITHOUT」Music Clip+Making
03.「偏見じゃん」Music Clip+Making
04.「明るい歌」Misic Clip
05. Making of Jacket Shooting
06. Special Footage「いきなり元カノに電話でメジャーデビュー報告!」

アルバム予約はこちら

<ショップ別先着予約購入特典>
TOWER RECORDS:オリジナル・クリアファイル(TOWER Ver.)
HMV:オリジナル・クリアファイル(HMV Ver.)
TSUTAYA RECORDS:オリジナル・クリアファイル(TSUTAYA Ver.) 
Amazon:メガジャケ(24cm×24cm)
上記以外のCDショップ:オリジナル・ クリアファイル(応援店 Ver.)

■初ラジオレギュラー番組情報
InterFM897『Non Stop Radio 〜真夜中の無料案内所〜』(毎週火曜26:00〜27:00)
ハッシュタグ #ノンラジ897

◆YouTubeチャンネル
【ノンラビ】バラエティチャンネル
【Non Stop Rabbit】音楽チャンネル
【ノンラビキッチン】白熱料理対決チャンネル

◆Twitter
バラエティー公式
音楽公式

◆公式HP
Non Stop Rabbit公式HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる