草なぎ剛はYouTubeでも“親しみやすさ”を損なわない 愛犬 クルミちゃんが引き出す、飾らない姿がカギに

 草なぎ剛が、YouTubeチャンネル『ユーチューバー 草なぎチャンネル』にて、8月10日から16日にかけて7夜連続で動画を公開した。【草なぎ剛のキャンプはじめました】と題したシリーズ動画は、愛犬・クルミちゃんと共に、久しぶりのキャンプへ出かけた様子を撮影したもの。

【ソロキャンプ】草彅剛とクルミのキャンプ始めました!

 誰も経験したことのない、先の見えないステイホーム期間。そのなかで向き合ったクルミちゃんの出産。そして、はじめての子(犬)育て……。慣れない日々を送っていた草なぎとクルミちゃんが、大自然の中でのびのびと過ごす姿に、見ているこちらも一緒にリフレッシュした気分になれる。

草彅剛

 草なぎがYouTubeをはじめて、およそ3年。動画数は346本(8月17日現在)にも上る。いわゆる「YouTuberといえば」な“やってみた”系から、ゲーム実況、自宅トレーニング、料理、ファッション、歌、フリートーク……と、様々なコンテンツをこの3年の間に発信してくれたが、そのなかでもやはりクルミちゃんとの仲睦まじい様子をのんびりと撮影した動画が人気だ。

 草なぎが、YouTubeチャンネルをここまでコツコツと続けられた理由は、持ち前の継続力や凝り性な性格もあるが、きっとクルミちゃんの存在が大きかったに違いない。動画を見ているとクルミちゃんは、草なぎの相方のようなポジションを担う。

 【草なぎ剛のキャンプはじめました】動画でも、草なぎがハンモックを見つけて意気揚々と乗る様子をクルミちゃんはじっと見つめて待つ。通常のペット動画であれば、“愛犬がはしゃぐ姿を飼い主が愛でる”という図になるところを、草なぎとクルミちゃんの関係性は、まるで逆なのだ。草なぎが自由気ままに過ごす姿を、クルミちゃんが付き合ってあげているようにすら見えるのが微笑ましい。

 また、テントの組み立てに奮闘したり、ギターを演奏したりと、草なぎが何かに集中すると、今度はクルミちゃんが広げたテントに乗っかったり、カメラ位置をずらしたりと、適度なハプニングを起こしてくれる。そのタイミングも、まさに“わかっている”と絶賛したくなるし、そんなクルミちゃんを引き寄せた草なぎにもまた“持っている”と言いたくなるのだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる