菅田将暉、映画『STAND BY ME ドラえもん 2』主題歌「虹」バイラル首位 ウエディングソングを越えた“大切な誰か”を想う1曲に

参照:https://spotifycharts.com/viral/jp/weekly/latest

 Spotifyの「バイラルトップ50(日本)」は、最もストリーミング再生された曲をランク付けした「Spotify Top 50チャート」とは異なり、純粋にファンが聴いて共感共有した音楽のデータを示す指標を元に作られたプレイリスト。同チャートを1週間分集計した数値の今週分(12月3日公開:11月26日~12月2日集計分)のTOP10は以下の通り。

1位:菅田将暉「虹」
2位:優里「ドライフラワー」
3位:Broken kangaroo「水平線」
4位:Ado「うっせぇわ」
5位:LiSA「炎」
6位:HAND DRIP「言えない」
7位:SEKAI NO OWARI「silent」
8位:Eve「廻廻奇譚」
9位:Felixsa Jochen「On Fire – Single Edit」
10位:ALI「LOST IN PARADISE feat. AKLO」

 2020年も残すところあと1カ月ほど。振り返ると新型コロナウイルスの感染拡大により、日常を取り巻く環境が大きく変化した1年だったのではないだろうか。自宅で過ごす時間が増え、家族の大切さを再確認した方も多いかもしれない。今週のSpotifyバイラルチャート1位に輝いた菅田将暉「虹」はそんな家族の大切さを思い出させてくれる素敵なウエディングソングだ。

菅田将暉『虹』

 菅田将暉名義として5作目のシングルとなる本楽曲は2018年リリースのシングル曲「さよならエレジー」でもタッグを組んだ石崎ひゅーいが作詞作曲を担当している。昨年の夏、菅田将暉より「ウエディングソングを作ってほしい」とオファーをうけた石崎ひゅーいは約1年ほどの試行錯誤の末に本楽曲を産み落としたという。「ウエディングソング」を明確なテーマに据えた本楽曲にさらに深みを与えるのは、主題歌にもなっている映画『STAND BY ME ドラえもん 2』。2014年公開の『STAND BY ME ドラえもん』の続編となる本作は原作の中でも名作として知られる「おばあちゃんのおもいで」をベースに、のび太としずかの結婚式を描いた内容となっている。国民的カップルである、のび太としずかの結婚式を彩る主題歌を担当することについて、菅田将暉自身も「物心ついた頃から当たり前のようにそこに居て、当たり前のように見てきたドラえもん。いっぱい笑っていっぱい泣いていっぱい勇気をもらったドラえもん。まさか自分がその一部を彩ることになるとは。とてつもなく高揚しております」(引用:ソニーミュージック)とコメントを寄せている。

『STAND BY ME ドラえもん 2』予告1

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「音楽シーン分析」の最新記事

もっとみる