ジェジュン、ファンへの思い感じさせた近作やパフォーマンス 『ベストアーティスト』『FNS』出演前に振り返る

12月には初のオンラインコンサートも

 今年の秋に開催される予定だった日本でのコンサートツアー『J-JUN LIVE TOUR 2020~BREAKING DAWN~』は残念ながら来年に延期となったが、12月5日にはオンラインコンサート『THE LAST ON-CERT』が開催される。昨年12月に開催されたコンサート、『J-JUN Live 2019〜Love Covers〜』ではBSスカパー!での同時中継があったが、テレビを通して見ているファンの姿を想像しながら声をかけたり、パフォーマンスをする姿が印象的だった。オンラインという形ではあるが、どんな状況でもうまくファンとコミュニケーションが取れるジェジュンは、画面の向こう側にいる多くのファンを楽しませてくれるに違いない。

 『ベストアーティスト2020』や『2020 FNS歌謡祭』ではバラエティとは異なる、ミュージシャンとしての姿を私たちに見せてくれるだろう。彼の持ち味は、激しいロックから叙情的なバラードまで様々なタイプの曲を歌いこなせることだが、どのようなタイプの曲をパフォーマンスしても、そこには“ジェジュン色”がある。たとえそれがカバー曲であってもだ。素晴らしいジェジュンのステージは、多くの視聴者の心を掴むだろう。

■西門香央里
東京在住のフォトライター。K-POP、韓国トレンド、旅行、グルメ、カルチャーなどを中心にWebメディアなどで活動中。年3~4回の渡韓でエネルギーを蓄えている。いつまでも年齢不詳でありたい通年おかっぱの人。座右の銘は「努力は裏切らない」。
寄稿媒体:いまトピ、エキサイト、TABIZINE、SHELBEE…等

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる