Snow Manメンバーが選んだ“入りたいグループ”はKing & Princeが人気? 向井康二「やっぱりあの輝きは欲しいですよね」

 中居正広MCの『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)11月20日放送回に、ゲストとしてSnow Manが出演した。

Snow Man

 デビューは29年差の中居が、よく知らないジャニーズSnow Manに迫っていく。スタートから威勢のいいSnow Manメンバーに中居は「なんかもう苦手」「全員でかかってきたらなんとかなるとか思ってんじゃねぇよ」と臨戦態勢。グループのことを何も知らない中居は「雪男? なんなの冬なの? 夏は出ないの?」と直球の質問をぶつけた。

 最年少のラウールは17歳。まだ現役の高校2年生だ。それを聞いた中居は「高2? 脇毛生えてないんじゃね?」と聞くと、ラウールは「先月くらいから徐々に」と答える。

 「Snow Man一斉調査」では中居からの質問に9人がスマホを使って回答。その中から気になる答えに触れていく。「キャッチフレーズは?」という質問に、目黒蓮は「駄菓子」と回答。「駄菓子好きでして、ステイホームの時に好きすぎて家を充実させたくて、家に駄菓子コーナーを作ったんです。当たり、はずれとかあるじゃないですか。そのルールを家でもしっかり守ってます」という可愛いエピソードに、中居は「オンエア観てみて」と事前に宣告していたカット報告にある内容だとやんわりと伝えた。

 ラウールの順番になると中居が「ラウール? ラウール新宿ってマンションなかったっけ? ラウール市ヶ谷もない?」と疑問を投げかけ、ラウールは爆笑しながらも「不動産は関係ないですね」ときっぱりと否定。ベネズエラ人と日本人のハーフであるラウールは、生まれは日本で一度もベネズエラに行ったことがないという。20歳になったら国籍を選ぶことができるがラウールは「日本でジャニーズなんで」と思いを打ち明けるものの、そこに中居が「ベネズエラだったら超ウケる」と勧めた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる