吉田朱里、NMB48卒業コンサート終演後にインスタで感謝のコメント 「いつまでも同期は大切な大切な仲間です」

 吉田朱里が、コンサート『NMB48 吉田朱里卒業コンサート ~さよならピンクさよならアイドル~』への思いを自身のInstagramに綴った。

 『NMB48 吉田朱里卒業コンサート ~さよならピンクさよならアイドル~』は、10月24日に大阪城ホールにて開催された。吉田は、卒業コンサートから一夜明けた25日に、アンコールの模様を映した写真とともに「生涯忘れられない最高の1日でした。自分が10年走り続けた先にこんな素敵な景色が待ってたなんて 本当にここまで頑張ってきてよかったと…この日のためだったんだって心の底から思いました」とコメント。続けて「このような状況の中開催させていただけたこと そして、見に来てくださって配信で見守ってくださってメンバーや卒業生、スタッフの皆さんがたくさん協力してくださって私の理想を遥かに超える卒業コンサートが出来ました。本当に感謝しています。ありがとうございました」とNMB48の現メンバーや卒業生、スタッフに感謝の気持ちを綴った。

 さらに、同じNMB48の1期生だった山本彩や、渡辺美優紀、白間美瑠らとの集合写真も投稿し、「都合が合わなくてこれなかった子も連絡くれたり…いつまでも同期は大切な大切な仲間です」と語り、26日には梅山恋和とデュエットした「ハートの独占権」についてもコメント。また、「次世代コンサートのリハ見て、知らない間にこんなに成長してたんだ…って心打たれちゃいました」と以前から可愛がっていた梅山の成長を讃え、最後には「これからのNMB48をよろしくね」と自身の想いを託した。

吉田朱里 公式Instagram

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる