JO1 佐藤景瑚×白岩瑠姫の“けごるき”、パフォーマンスに欠かせない存在感放つ2人 高いバラエティセンスも共通点に

JO1 佐藤景瑚×白岩瑠姫の“けごるき”、パフォーマンスに欠かせない存在感放つ2人 高いバラエティセンスも共通点に

 2ndシングル『STARGAZER』リリースから約3週間経ったが、テレビやラジオ、雑誌、イベントなどでの活躍が止まらないJO1。各公式TwitterやInstagramにも、その様子が日々投稿されている。その中のひとつが、9月20日、27日放送の『オオカミくんには騙されない』(ABEMA)に連続でゲスト出演する、白岩瑠姫と佐藤景瑚だ。そこで今回は白岩と佐藤のコンビ“けごるき”を取り上げてみたい。

 最近、何かと一緒にテレビ番組に出演する“けごるき”の2人。『オオカミくんには騙されない』番組公式Twitterにアップされている、ガオガオポーズを披露している2人のメッセージ動画はすでにチェックされているだろうか。かっちりした衣装も相まってどこかノーブルな雰囲気が溢れ出しており、ビジュアルもかなり仕上がっている。

 そんな2人だが、実はお笑いセンスが高いところが魅力のひとつだ。佐藤は天然系、白岩は計算系と、笑いにつなげるスタイルは違うものの、バラエティ番組などではそれぞれのスタイルでしっかり爪痕を残してきている。例えば、8月20日に配信された『かまいったーTV』(Twitter)では、近所にコンビニがないという話の中で、MCのかまいたちが引っ越すべきと主張。すると佐藤は「1回(スタッフに)頼んだんですよ。僕たちの家の近くにコンビニを作ってくださいって」と発言し、かまいたちの2人から「(引っ越しではなく)そっち!?」とツッコミを入れられていた。一方の白岩は、8月27日放送の『プレバト!!』(TBS系)に佐藤と出演。コンビニのホットスナックをお題にした俳句にチャレンジした感想の中で、「本当に僕はコンビニ行って(ホットスナックを)見てきたんですよ。……嘘です」と、直前に本田望結が使ったネタを天丼し、ダウンタウン・浜田雅功にツッコまれながら笑いを生んでいた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる