Snow Man 深澤辰哉×岩本照、異なる角度からグループ支える“いわふか”コンビ 微笑ましい仲の良さも魅力に

 また、パフォーマンス面、精神面からグループを支えてきた“いわふか”は、仲の良いことでも知られるコンビだ。2020年7月23日の『Snow Manの素のまんま』(文化放送)では、“いわふか”の2人がパーソナリティを務めた。本当に仲が良いからこその何気ない日常会話の雰囲気たっぷりで、SNS上でも「さすが夫婦」、「安定」、「終始たのしそう」、「いわふか最高」という声が多く挙がっていた。グループを支える2人がまったり和気あいあいとしている様も、多くのファンを引き寄せる魅力のひとつなのだろう。

 抜群の安定感を持つ“いわふか”コンビ。スキルの高さでグループを引っ張る岩本がSnow Manのお父さん、さりげない優しさと器の大きさを持つ深澤がお母さんと言われているのも納得である。Snow Manが輝き続けるために活躍する2人を、この先も応援し続けたい。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる