17歳の現役高校生シンガー三阪咲、EX THEATER ROPPONGIより初の無観客生配信ライブ開催

17歳の現役高校生シンガー三阪咲、EX THEATER ROPPONGIより初の無観客生配信ライブ開催

 17歳の現役高校生シンガー・三阪咲が、 イープラスの動画ストリーミングサービス・ Streaming+にて、7月25日20時EX THEATER ROPPONGIより無観客生ライブを配信する。

 このことが発表された7月3日は、先行販売の時点で全会場ソールドアウトの応募数となっていた全国5カ所を巡る『One Man Live 2020「RAISE YOU UP!Vol.2」』ツアーファイナル東京(EX THEATER ROPPONGI)の公演日。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、 ライブは全て開催中止となってしまっていた。

 それを受け、当初のツアー初日予定だった6月13日には、5カ所に点在しているサポートバンドメンバーをリモートでつなぎ、 生演奏をリアルタイムで配信する「緊急リモート生ライブ」をYouTubeで配信。当日の開催アナウンスにも関わらず、リアルタイムで1万人近くの視聴数を記録した。

 そして、今回はツアーファイナルを予定していた会場・EX THEATER ROPPONGIへと場所を移し、 サポートバンドメンバーとともに、ツアーと同様の有料ライブ生配信を予定している。現在放送中のABEMAオリジナル番組『今日、 好きになりました。』主題歌「私を好きになってくれませんか」 を初パフォーマンスするほか、 新たに未発表の新曲も初披露する予定とのこと。なお、生配信ライブのチケットも発表と併せて発売開始となる。

■ライブ情報
『三阪咲 RAISE YOU UP! Live Streaming 2020 in Summer』
開催時間:7月25日(土) 20時 ~ 生配信
チケット情報はこちら

視聴方法:入金確認後メールで視聴URLを連絡(またはイープラス申込状況照会より「QRチケット表示」 を押す)後、購入時のイープラスID/PWでログイン
Streaming+利用ガイド

 ■楽曲情報
デジタルシングル「私を好きになってくれませんか」配信中
(ABEMA『今日、好きになりました。』主題歌)
配信URL

三阪咲 公式HP
三阪咲 公式LINEアカウント
三阪咲 Twitter
三阪咲 Instagram
三阪咲YouTube Channel

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる