BEYOOOOONDS 平井美葉、グループ随一のハスキーボイス&ダンスが武器に キャラクター性を徹底解説

BEYOOOOONDS 平井美葉、グループ随一のハスキーボイス&ダンスが武器に キャラクター性を徹底解説

BEYOOOOONDSのダンスマシーン

 2019年から放送開始されたCSのテレビ番組『ハロプロダンス学園』(ダンスチャンネル by エンタメ~テレ)は、ハロプロ各グループから選抜されたメンバーを集めて様々なダンスに挑戦していくという内容だった。モーニング娘。’19からは石田亜佑美と加賀楓、アンジュルムからは佐々木莉佳子、Juice=Juiceからは稲場愛香、こぶしファクトリーからは浜浦彩乃、つばきファクトリーからは秋山眞緒と各グループ内でダンスの得意なメンバーが選出されており、BEYOOOOONDSからは平井が選ばれた。ハロプロコンサート内企画として2013年から続いている「ハロプロダンス部」にも、2019年夏から平井と里吉が参加。

 上記の機会、またはBEYOOOOONDS楽曲のパフォーマンス内で平井のダンススキルは発揮されているが、ネット上の動画でもそれを確認できるものがいくつかある。まずは「BEYOOOOONDS 第1章 vol.5」。これはグループの活動を追ったドキュメント映像の公式YouTube動画で、このvol.5では『ONLY YOUオーディション』に合格した3人とCHICA#TETSU・雨ノ森 川海の9人が初対面した際の模様を収録。自己紹介として、平井がみんなの前で「Moonlight night ~月夜の晩だよ~」(モーニング娘。のアルバム曲)を踊るシーンが名場面だ。

BEYOOOOONDS 第1章 vol.5

 BEYOOOOONDS公式Instagramにて、平井のソロ動画が2個アップされている。1個目はアンジュルムのシングルカップリング曲「明晩、ギャラクシー劇場で」(参照)。今年2020年の冬のハロプロコンサートでバックダンサーとして踊った際の振り付けを再現している。2個目はBerryz工房のデビューシングル「あなたなしでは生きてゆけない」(参照)。平井が独自で振り付けしたバージョンとなっており、本家の振り付けとはまた違ったニュアンスが新鮮だ。なお、この曲のダンスはYouTube番組『tiny tiny』の平井出演回でも披露している。

【tiny tiny#114】ゲスト:BEYOOOOONDS 平井美葉 コーナーゲスト:こぶしファクトリー 野村みな美

 また、現在BEYOOOOONDSが日刊ペースで更新しているYouTube動画「お家でもびよんず学校」の平井回では、彼女のルーツであるクラシックバレエについて丁寧に解説している。

【お家でもびよんず学校#3】4月21日 平井美葉先生

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる