Hey! Say! JUMP 中島裕翔『野ブタ。』以外にも Sexy Zone 中島健人、SixTONES ジェシー……Jr.時代出演ドラマを辿る

 山下智久とKAT-TUN・亀梨和也が共演した2005年放送の大ヒットドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)の特別編が4月11日に放送された。当初、予定されていた、Sexy Zone・中島健人とKing & Prince・平野紫耀のダブル主演ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』が放送延期となったことで急遽放送が決定した。

 SNSでは放送前から関連するワードがトレンド入りしたほか、リアルタイムで観ていた世代からも当時を懐かしむ投稿が寄せられ盛り上がっていた。18日の放送にも期待が高まっている。物語はもちろん、山下と亀梨、現在は引退した女優の堀北真希に続いて話題を集めたのが、Hey! Say! JUMP・中島裕翔の出演だ。そこで現在人気アイドルのジャニーズJr.時代に出演したドラマ作品を辿ってみたい。

 中島裕翔は『野ブタ。をプロデュース』で、亀梨和也演じる桐谷修二の弟、小学5年生の桐谷浩二を演じた。出演時の中島は12歳とほぼ等身大の役。修二を「兄ちゃん!」と呼ぶ、かわいらしい声が印象的だ。頬もふっくらしたあどけない小学生役から、数々の作品を経て、4月13日よりスタートした月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)での活躍ぶりを思うと感慨深い。身長の伸びもさることながら、「すっかり“いい男”になっちゃって」と久しぶりに会った親戚のような心境にさせられる。

 Sexy Zoneの中島健人も、2011年放送の月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)で生徒役として出演していた。主演の戸田恵梨香、三浦春馬による教師たちの恋愛のもつれを軸に描かれたヒューマンドラマで、中島はオタク気質な生徒、児玉賢太郎役を演じた。当時はまだSexy Zone結成前で、B.I.ShadowというジャニーズJr.のユニットに属していた頃。劇中では眼鏡をかけ、控えめで不器用な役を演じた。クラスメイトには、武井咲をはじめ、菅田将暉、広瀬アリスなど、いま大活躍中の若手俳優が多数出演していた。いまとなっては貴重な作品だ。ここから数年後には「セクシーサンキュー」というパワーワードが飛び出すのだから面白い。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる