嵐 松本潤、Sexy Zone 中島健人やKing & Prince 平野紫耀との師弟のような関係性 『しやがれ』出演を機に振り返る

 2月15日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)の人気コーナー、「隠れ家ARASHI」にSexy Zoneの中島健人とKing & Princeの平野紫耀が出演する。嵐を見て育った彼ら、なかでも松本潤にまつわるエピソードが語られることも多いだけに共演には期待が高まる。改めて松本と中島、平野の関係性をおさらいしてみたい。

松本潤のダンスが好きな中島健人、弟子入り希望の平野紫耀

 王子様エピソードには事欠かないSexy Zoneの中島健人。以前雑誌で「今後挑戦してみたい先輩のグループの楽曲は?」という質問に、嵐の楽曲「P・A・R・A・D・O・X」を挙げ、「松本潤さんの動きが最高に好きです!」と語っていた。また、「恋愛ドラマを演じるならどんな役を演じたい?」という質問にも、「俺様な役」として、ドラマ『花より男子』(TBS系)で松本が演じた道明寺司を挙げるなど、かねてから松本への憧れの気持ちを言葉にしてきた。

 一方の平野も、テレビ番組で「弟子入りしたいジャニーズの先輩は松本潤くん」と公言した。急接近したきっかけはドラマ作品だ。松本が道明寺司役を演じたドラマ『花より男子』(TBS系)シリーズの続編として、2018年に放送された『花のち晴れ~花男 Next Season~』(同局)に、平野が神楽木晴役で出演したことがきっかけと言われている。

 『“花男”は大好きで見てました。だから出演が決まったときは「自分もあの世界に関われる」というワクワクする気持ちが大きかったです』と同作の公式サイトでコメント。また、事務所のスタッフを通じて、松本から「気張らずかっこつけずにやったらいいよ」と、応援メッセージが届いたことを明かし、「それが励みになっています」と喜びを語っていた。残念ながら共演シーンはみられなかったものの、道明寺の存在感の大きさ、ストーリーを超えた松本と平野の繋がりを感じるエピソードだ。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!