矢野顕子×上妻宏光による“やのとあがつま”、異ジャンルの2人が届ける伝統と革新の融合

矢野顕子×上妻宏光による“やのとあがつま”、異ジャンルの2人が届ける伝統と革新の融合

 土地に根差した伝統的な楽曲に斬新な解釈を加え、新しい音楽として再構築するこのユニットのスタイルは、言うまでもなく、矢野、上妻の豊かなキャリアと高い演奏技術、それぞれの音楽的なバックグラウンドによって支えられている。ポイントは、“民謡に対する造詣の深さ”と“ジャンルを超えたコラボレーション、セッションの経験”だろう。

やのとあがつま-斎太郎節

 青森出身の矢野は、1stアルバム『JAPANESE GIRL』(1976年)に、津軽民謡をもとにした「津軽ツアー」、青森民謡をモチーフにした「ふなまち唄PartII」「ふなまち唄PartI」を収録。その後もキャリアを通して、民謡のカバーをたびたび披露している。またコラボレーションについては、いまさら説明するまでもない。rei harakamiとのyanokami、森山良子との やもりをはじめ、大貫妙子、佐野元春、奥田民生、大橋トリオなど、様々なジャンルのアーティストとのコラボの質と量はまさに圧倒的だ。

 幼少の頃から津軽三味線の大会で優勝するなど、長きに渡って純邦楽界を牽引している上妻は、矢野と同じく、国内外のアーティストとのセッションでも有名。マーカス・ミラー、ハービー・ハンコックなど、ジャズ、ロック、ポップスにも積極的にアプローチしてきた上妻の“津軽三味線の伝統と革新”を追求し続ける姿勢は、世界的な評価を獲得している。両者の軌跡を辿ってみれば、矢野と上妻がユニットを組むのは必然であり、自然な流れだと言っていいだろう。

 1stアルバム『Asteroid and Butterfly』には、「こきりこ節」「斎太郎節」などの民謡のリアレンジ楽曲に加え、矢野の『JAPANESE GIRL』収録曲「ふなまち唄 Part I,II」をもとにした「ふなまち唄 Part III」、新曲「会いにゆく」「いけるかも」を含む全9曲を収録。さらに4月末からは初の全国ツアーがスタートする。日本に伝わる楽曲と楽器、最新のテクノロジーを融合させたやのとあがつまの音楽は、海外のリスナーにも強くアピールできるはず。独創性と普遍性を併せ持った二人の音楽と演奏を存分に味わってほしいと思う。

やのとあがつま – 会いにゆく (Audio Video)

■森朋之
音楽ライター。J-POPを中心に幅広いジャンルでインタビュー、執筆を行っている。主な寄稿先に『Real Sound』『音楽ナタリー』『オリコン』『Mikiki』など。

■リリース情報
1st ALBUM 『Asteroid and Butterfly』
発売:2020年3月4日(水)
<収録曲>
1 こきりこ節 <富山県民謡>
2 おてもやん <熊本県民謡>
3 会いにゆく <新曲>
4 弥三郎節 <津軽民謡>
5 あいや節 <津軽民謡>
6 いけるかも <新曲>
7 淡海節 (引き潮から満ち潮へ) <滋賀県民謡> 
8 斎太郎節 <宮城県民謡>
9 ふなまち唄 PART Ⅲ (オリジナル・矢野顕子)

<CD>(完全生産限定
価格:¥3,182(税抜)
*暗闇で光る!特殊加工の紙ジャケット仕様

<LP(重量盤)>※日本コロムビアより同時発売
価格:¥4,091(税抜)

■配信情報
やのとあがつま「おてもやん」
URLはこちら

※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信中

※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

■ライブ情報
『やのとあがつま(矢野顕子&上妻宏光) Japan Tour 2020 – Asteroid and Butterfly -』
4月29日(水)秋田・由利本荘市文化交流館カダーレ
5月6日(水・祝)兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
5月10日(日)東京文化会館 大ホール
5月15日(金)米子市公会堂
5月17日(日)アルカスSASEBO大ホール
…and more!!

※この他の公演および、公演についての詳細は、やのとあがつま オフィシャルサイト 、
各アーティストオフィシャルサイト(矢野顕子 HP)(上妻宏光 HP)
および、UMU合同会社HPにて順次公開いたします。

■イベント・フェス出演
4月25日(土)、26日(日)ARABAKI ROCK FEST. 20(宮城)
※出演日・タイムテーブルなどの詳細は後日発表

5月16日(土) CIRCLE ’20(福岡)

やのとあがつま 特設サイト

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!