GENERATIONS、念願の『紅白』初出場への喜び明かす 白濱亜嵐「本当に夢のような舞台」

GENERATIONS、念願の『紅白』初出場への喜び明かす 白濱亜嵐「本当に夢のような舞台」

 GENERATIONS from EXILE TRIBE(以下、GENERATIONS)が12月29日、NHKホールにて行われている12月31日放送の『第70回NHK紅白歌合戦』(NHK総合)リハーサルに参加し、メディア向けの囲み取材に応じた。

 『紅白』初出場のGENERATIONSは、EXPGのダンサーとともに「Experience Greatness」を歌唱する。キッズダンサーだけでなくブラスバンドやフラッグを振るバックダンサーも登場し、迫力のあるステージになっている。『紅白』への意気込みを聞かれると、リーダーの白濱亜嵐は「本当に夢のような舞台ですし、毎年『紅白』に出れるか出れないかは、みんなも気にしてた。日本のみなさんに必要とされるようなグループを今後も目指したい」とコメントした。

 リハーサルの感想について数原龍友は「よくNHKには歌番組の収録で来させていただくけれど『紅白』は全然違う雰囲気だったのと、今の写真撮影も、この仕事始まって撮られてきた分以上にフラッシュを浴びた」とし、続けて「ここまできて初めての経験をたくさんできてるというのも一つ一つ噛み締めながら本番まで準備したいなと思う」と語った。

 『紅白』の衣装について質問されると、佐野玲於は「アート界の巨匠である田名網敬一先生に、今年一年ツアー衣装やアルバムもデザインしていただいた。『紅白』のための衣装も手がけていただいたので、自分たちの思い出に残る衣装になりますし、今まで着てきた衣装の中で最も身の引き締まる衣装になっていると思う。先生のファンもたくさんいると思うので、そういう思いも背負いながらパフォーマンスさせていただきます」と話す。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる