SixTONES&Snow Man率いるジャニーズJr.、ジャニー喜多川の思い受け継ぎ『NHK紅白歌合戦』でパフォーマンス

SixTONES&Snow Man率いるジャニーズJr.、ジャニー喜多川の思い受け継ぎ『NHK紅白歌合戦』でパフォーマンス

 12月31日に放送される『第70回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか)にて、SixTONES・Snow Man率いるジャニーズJr.が「LET’S GO TO EARTH」、「Let’s Go to Tokyo」をパフォーマンスする。

 今年7月に亡くなったジャニー喜多川。男性アイドルを数多くプロデュース、演出家としても活躍し、日本のエンターテインメント界に足跡を残した。ジャニー喜多川は、東京オリンピック・パラリンピックをとても楽しみにしていたそうで、夢や希望、そして平和にみちあふれる“2020年の東京の姿”を思い描いた舞台をプロデュースしていた。今回、そうした思いの詰まったミュージカルの中で歌われる「LET’S GO TO EARTH」、「Let’s Go to Tokyo」をパフォーマンス。ジャニー喜多川の思いを受け継いだ、夢と希望にあふれるシーンが『紅白』の舞台から届けられる。

ジェシー(SixTONES)コメント

ジャニーさんが伝えてきたこと、叶えてきたこと、今後も受け継ぎジャニーズの新時代をつくれるように、思いを伝えていきたいです。素晴らしい日本のエンターテインメントを届けます。

岩本 照 (Snow Man)コメント

ジャニーさんの作り上げてきた、そして、これからも受け継がれていく日本のエンターテイメントの真髄を胸に、ステージに立たせていただきたいと思います。

番組HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる