嵐 大野智、CM単独出演続々 ライブ映像公開で広まる稀有な才能とのギャップも

「タラッタッタッタ~♪」

「笑顔のためにできること、ぜんぶ。 」篇 15秒

 嵐のリーダー・大野智が出演するマクドナルドのTVCMが可愛らしいと話題だ。「笑顔のためにできること、ぜんぶ。」篇の第1弾が9月11日よりオンエアされ、大野がマクドナルドで過ごす何気ないひと時の様子やナチュラルな表情が映し出されている。CMでは、ある休日にマクドナルドを訪れた大野が賑わう店内の一角に空いている席を見つける。席に着くと袖を巻き上げ、至福の時を想像し、ニッコリ。熱々のポテトをパクリと食べ、ビッグマックを手にすると「頼むぜ、マック」とつぶやき、ビッグマックをほおばるという大野らしいほっこりした映像となっており、ファンから「可愛い!」と喜びの声が挙がった。続いて夜マックのメニュー「ポテナゲ」篇が公開されると、SNS上では「こんなメニューがあったなんて知らなかった」「大野君が美味しそうに食べているから買って帰る」など、ファンを中心に盛り上がりを見せている。

「笑顔のためにできること、ぜんぶ 」 篇 メイキング映像

 マクドナルド公式HPにはCMの撮影時のエピソードも公開されている。共演した小学生の男の子が緊張していると感じた大野が、「オレ、耳がめっちゃ柔らかいんだよ」と自分の耳を触りながら話しかけ「あっ!もっと柔らかいやつがいた!」と男の子の耳を触ると、男の子がすっかり笑顔になった、という大野らしい優しさで撮影現場の雰囲気を和やかにする心配りを見せた。CMの最後に流れる聞きなれたフレーズ「タラッタッター♪」も大野自身が担当しており、こちらも話題になっている。

年賀状印刷「ものぐささんゆうびん」篇15秒

 また、郵便局の年賀状印刷のTVCM「ものぐささんゆうびん」篇も10月23日からオンエアされている。年賀状を書こうとしても一向に筆が進まず机に突っ伏してしまう“ものぐささん”の大野が、郵便局の窓口で「郵便局の年賀状印刷」を申し込む。後日自宅に宛名印刷済みの年賀状が届き、大満足する大野の様子がコミカルに映し出されている。11月1日からは、嵐が年賀状のコミュニケーションパートナーを務める日本郵便のTVCMも順次放送予定だ。オンエアされる、「一言が、愛になる。」はメンバー全員が出演しているものと、各メンバーごとのバージョンがあり計6篇に。メンバーは言葉を発することなく、表情や仕草で年賀状のキャッチフレーズである「一言が、愛になる。」の世界観を表現している。大野は日本郵便の公式HP内で「『今年は誰に出そうかな』ということを考えながら書くと、年賀状の楽しみの一つにもなるんじゃないかと思います。楽しみながら、いろいろな友達のことを考えながら書くといいと思います」と年賀状を書く楽しさについてコメントしている。

「AJINOMOTO オリーブオイルエクストラバージン」TV-CM「ちょい塩オリーブ・トースト」篇

 2月から公開されているAJINOMOTOのオリーブオイルのTVCMでも「ちょい塩オリーブメニュー」としてトーストやブロッコリーなどにオリーブオイルと塩をかけ美味しそうにほおばる大野の姿が見ることができるが、CMの終盤に大野の美声で歌われる「Joy For Life J-オイルミルズ♪」もファンなら聞き逃せない楽しみの一つだ。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!