諸星すみれ、富田美憂……2019年秋アニメOP/EDでデビューを果たすシンガー4選

 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』(TOKYO MXほか)『PSYCHO-PASS サイコパス 3』(フジテレビほか)といった人気シリーズの続編から、『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』(TOKYO MX、MBSほか)『BEASTARS ビースターズ』(フジテレビほか)などの待望のアニメ化作品まで、2019年秋クールのTVアニメは充実のラインナップに。そこで今回は、2019年秋アニメのオープニング/エンディングテーマを担当する新進気鋭のアーティスト4組をピックアップ。アニメ/声優ソングの注目どころを紹介します。

諸星すみれ『smile』

 最初に取り上げるのは、TVアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』(TOKYO MXほか)のOP主題歌「真っ白」を歌う諸星すみれ。宮野真守と同じ劇団ひまわりに所属し、幼少の頃より子役・声優として活動してきた彼女。代表作としては『アイカツ!』の主人公・星宮いちご役や『約束のネバーランド』のエマ役が挙げられるほか、『アナと雪の女王』の子ども時代のアナ、『シュガー・ラッシュ』のヴァネロペなど、ディズニー映画の吹替でも活躍しているので、その声を耳にしたことのある人も多いことでしょう。そんな彼女が20歳を迎えた今年、<フライングドッグ>からアーティストデビュー。初めての楽曲として発表したのが、今回の「真っ白」になります。

 楽曲を手がけたのは、作詞家の岩里祐穂と作編曲家の白戸佑輔という強力タッグ。サウンドのテイストとしては、ストリングスが寄り添う優雅で華やかなクラシカルポップスといった趣きですが、よく聴くと5拍子と6拍子が入り混じっていて、それによって生じる揺らぎ感のある旋律、サビ部分の5拍子で刻まれるリズムが生む独特のスピード感が、不思議な高まりを与えてくれるナンバーになっています。アニメのファンタジーな世界観にマッチさせつつ、〈世界中でいちばんまぶしいものは/何にもきまってない知らない明日〉と諸星のデビューを祝福するような歌詞も実に巧み。そして何より素晴らしいのは諸星本人の表現力に満ち溢れた歌声。普通にメロディを追うことも難しいであろうこの難曲を、明るさと慈愛たっぷりに歌いこなしています。

 なお、彼女はこの「真っ白」を含むデビューミニアルバム『smile』を10月30日にリリース。EDM以降の洋楽ポップス風のモダンな音使いが新鮮な「はじまれ」、HoneyWorks提供の甘酸っぱい初恋ギターロック「初めての主役」、宮川弾のリリカルな詞世界と主役のアンニュイな歌い口が幻想を掻き立てるエレクトロポップ「足りない音はキミの声」など全7曲が収録されます。楽曲の世界観に合わせて歌の雰囲気が豹変するその感応力の高さは、子供の頃から演技の世界で才能を磨いてきた彼女だからこそのものでしょう

諸星すみれ「真っ白」ミュージックビデオ(Short Ver.)
富田美憂「Present Moment」

 続いては、諸星と同学年の19歳で、彼女とは『アイカツスターズ!』の主人公・虹野ゆめ役で縁が深い声優の富田美憂を紹介します。彼女は元々声優アーティストになることを夢みてこの業界に飛び込み、2015年に声優デビュー。『ガヴリールドロップアウト』『メイドインアビス』といった出演作で数々のキャラクターソングを歌唱、さらに7人組声優ユニットのKleissisや『温泉むすめ』発のAKATSUKIなどにも参加し、歌やライブ活動を精力的に行ってきました。若干ハスキーがかった声質が特徴で、歌唱力も高く、タレント性は抜群。声優としてのヒット作にも恵まれて注目を集めるなか、自身も大野翠役で出演するTVアニメ『放課後さいころ倶楽部』(TOKYO MXほか)のOPテーマ「Present Moment」で、念願のソロデビューを果たします。

 その物語の幕開けにふさわしい力強くも開放感に満ちたギターロックチューンを提供したのは、クリエイティブユニット・(K)NoW_NAMEのメンバーとしても活動する作曲家の睦月周平。ストリングスを交えた爽快で疾走感のあるサウンドは、富田の伸びやかなハイトーンとの相性もバッチリです。金子麻友美の作詞による、新しい一歩を踏み出す勇気と希望を歌った爽やかなメッセージは、『放課後さいころ倶楽部』のアナログゲームを通じて友情を深め合い成長していく登場人物たちの背中を後押しするとともに、リスナーの心にもまっすぐ刺さるもの。そして若くして自分の夢に向かって一直線に突き進み、今その夢を掴んだ富田が歌うからこそ、その言葉に説得力が宿るのです。

 ちなみに富田は本作のメインキャストである宮下早紀、高野麻里佳と共に、仲間たちと新しいゲームを楽しむ日々のワクワクを歌ったEDテーマ「On the Board」をキャラクター名義で歌唱。また、TVアニメ『ぼくたちは勉強ができない!』(TOKYO MXほか)第2期では声優ユニットのStudyの一員として、跳ねるようなメロディがラブリーなOPテーマ「Can now, Can now」も歌っています。ソロとしてもユニットとしても、大活躍の彼女には要注目です。

富田美憂 / Present Moment(TVアニメ「放課後さいころ倶楽部」オープニングテーマ)
【Study】「Can now, Can now」MV(YouTube Edit)【TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない!」音楽ユニット】

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「新譜キュレーション」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!