乃木坂46 齋藤飛鳥、“妄想デート”展開するも独特すぎる結末に「最終的に嫌いになる」

 最後の課題発表は松本のヘアスタイルを完全にコピーするというもの。出来上がりを見て松本は「最初に比べたらものすごい良い出来ですよ」と高評価。だが最後の厳しいアドバイスとして「ちょっと重さが残ってるかな」と伝え「細かくすけたらもっと良くなる」と期待を込めてアドバイスした。

 行橋は「最初の方とか緊張してて、右も左もわからない状態で来たんですけど、他の学生にはできない経験、これからの美容師人生に生かしていけたらいいなって思ってます」と伝えると、最後に松本は「大事なのは自分の才能を信じ続けること、僕は今よりももっともっと上のところで待っていられるように僕自身も一生懸命頑張りたいと思いますんで、啓太くんも僕と一緒に一生懸命頑張ってください」と伝えた。

 高山は「啓太くんは掃除したり、掛け声したりっていう作業が主だったと思うので、カットの練習とかは目で盗んだりしていたと思う。それなのに技術も向上していたというのがすごいなと思いましたし、才能を信じ続けるっていう成功者の言葉ってすごく説得力があるので、啓太くんも信じて頑張ってほしい」と思いを伝えた。

(文=向原康太)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!