>  >  > 日向坂46、3rdシングル活躍期待のメンバーは?

小坂菜緒、佐々木美玲、齊藤京子、松田好花……日向坂46、3rdシングル活躍期待の注目メンバーは?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日向坂46が、10月2日に3rdシングルのリリースすることを発表。さらに、9月26日には3rdシングル発売を記念したワンマンライブをさいたまスーパーアリーナにて行うことも明らかになった。そこで本稿では、3rdシングル発売に向けて注目のメンバーを紹介していきたい。

日向坂46『ドレミソラシド』(通常盤)

 まずは、センター最有力候補ともいえる小坂菜緒から。日向坂46(以下、日向坂)に改名してから表題曲とカップリング楽曲でいずれもセンターを務めていた彼女。映画『恐怖人形』の主役にも抜擢され話題になっている。また、欅坂・日向坂の音楽ゲームアプリ『UNI’S ON AIR』のメイン写真が、欅坂の平手友梨奈と小坂が向かい合うのものとなっていることからも、小坂が“グループの顔”として定着していることが伺える。こうした流れを考えても、デビューイヤーは小坂がセンターを務めることは揺るぎないように思う。

 また、気になるのは一期生の存在だ。例えば佐々木美玲は、けやき坂46の初武道館ライブ(『けやき坂46(ひらがなけやき)日本武道館3Days公演』)で披露した「イマニミテイロ」や、初単独アルバム『走り出す瞬間』のリード曲「期待していない自分」でセンターを務めており、けやき坂46の象徴のような存在だった。しかし、日向坂になってからは一歩引いた立ち位置にいる。日向坂のユニット曲では、佐々木久美や高本彩花といった一期生が順番にセンターを務めていたが、佐々木美玲はまだセンターを与えられていない。これはネガティブな意味合いというよりも、むしろ次の楽曲に向けて温存をしているように感じる。また、佐々木美玲は、トークスキルも上がりさらなる人気に火をつけている。『日向坂で会いましょう』(テレビ東京/以下、ひなあい)では、話を振られると毎回ヒットを飛ばす高打率をマーク。番組を通して、人柄の良さや自然な魅力が視聴者に浸透してきているようだ。きっと3rdシングルでも再びパフォーマンス面で活躍してくれることだろう。

 齊藤京子にも期待をしたいところ。日向坂のシングルでは1st、2ndともにフロントとしても活躍していたほか、舞台『サザエさん』でワカメ役として出演することも決定している。また、『HINABINGO!』(日本テレビ系)では中島みゆき「時代」を歌ってメンバーを感動をさせるなど、グループでもトップクラスの歌唱力の持ち主。グループでも注目を集めるメンバーとして急成長を遂げている。

      

「小坂菜緒、佐々木美玲、齊藤京子、松田好花……日向坂46、3rdシングル活躍期待の注目メンバーは?」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版