>  >  > KREVA、JQとのコラボ曲を聞く

KREVA、JQ(Nulbarich)と果たした理想的なコラボ 「One」に感じる密度の濃さと気迫

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本を代表するラッパーのひとり、KREVA。ソロデビュー15周年イヤーである今年は、『成長の記録~全曲バンドで録り直し~』を含む9カ月連続リリースを通じて自身のキャリアを総括しつつ、同時に彼の「今」も表現する充実を見せている。

 8月5日リリースの「One feat. JQ from Nulbarich」は、連続リリースの第8弾となる配信シングルだ。KREVAはこれまでも幾度かシンガーソングライターとのコラボレーションを重ねてきたが、なかでも本作は、KREVAもJQ(Nulbarich)もビートメイカーとしての顔を持つこともあって、コラボレーションとしての密度が非常に濃いように感じられる。

 「One」は、シルキーでメロウなJQの歌声とおぼろげに漂うパッド、そしてピアノの音色で幕を開ける。それに対して、シンプルだがパンチのあるビートにあわせて力強いラップで応じるKREVAの対比が興味深い。こうしたシンガーとラッパーという対比もさることながら、ネオソウルからディスコ/ブギー、ジャジーなビートまで豊かなバラエティを持つNulbarichの現代的なビートメイクと、自身のアグレッシブなフロウを彷彿とさせるKREVAのビートメイクの個性がぶつかりあう様はスリリングだ。ボーカルエディットや深いリバーブで作り出される空間的な奥行きにはNulbarichのカラーを感じるし、一音一音が着実に楽曲を前進させていくキックとスネアにはKREVAの骨太なMPCづかいの面影がある。

 演奏に参加しているのは、『成長の記録』と同じバンドメンバー。同作では、KREVA自らMPCで端正に組み上げてきたシンプルで中毒性の高いビートを、生っぽい人間味を残した饒舌な16ビートの演奏へ大胆にアレンジして見せた。アンサンブルの妙が生み出す新しいグルーヴのニュアンスへと焦点が移ることで、KREVAのラップにも繊細な緩急を改めて感じることができたのが印象的だった。

 いわば「One」は『成長の記録』を経てふたたびキャリアを前へ進めるKREVAの第一歩だ。自身の楽曲をたどり直したあとだからこそ、「One」の切れ味鋭くパワフルなラップは説得力を増す。ここ最近のインタビューでは音楽に対するモチベーション、とりわけメッセージを音楽にのせることに対するモチベーションに関する率直な迷いを吐露することの多かったKREVAが、ここまでハングリーな内容のラップを披露するというあたりにも熱いものを感じる。

 振り返ってみれば、KREVAは2018年のEP『存在感』のリード曲「存在感」で〈存在感はあるでもでも、決定打が出ていない気がした〉というフックを歌い、リスナーを驚かせたばかり。対して、「One」のリリックはひとつひとつのラインに前へ進もうという気迫が宿っているように感じられる。〈できないなんてはずない〉の一言をとっても、その頼もしさは段違いだ。

 そうしたKREVAのラップを、JQのやわらかな強さを湛えた歌声が受け止めるという楽曲の構成も面白い。サウンドの面でも、各々の歌唱やラップの面でも、そして楽曲の伝えるメッセージの面でも、理想的なコラボレーションが果たされた一曲と言えよう。

 9月には8作目となるニューアルバム『AFTERMIXTAPE』の発表が控えている。アルバムとしては『嘘と煩悩』以来2年7カ月ぶりとなる。「One」ももちろん収録される予定だ。「ミックステープ以後」を掲げるアルバムタイトルからして、「いま、ヒップホップというジャンルで表現すること」に対するKREVAの意志が伺えるが、果たしてその内容はどうなるのか。楽しみだ。

KREVA 「One feat. JQ from Nulbarich」 (MV SPOT映像)

■imdkm
ブロガー。1989年生まれ。山形の片隅で音楽について調べたり考えたりするのを趣味とする。
ブログ「ただの風邪。」

KREVA「One feat. JQ from Nulbarich」

■リリース情報
「One feat. JQ from Nulbarich」
配信:2019年8月5日(月)
配信限定
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

Live Blu-ray&DVD
『完全1人ツアー2018 at Zepp Tokyo』
発売:2019年9月4日(水)
Blu-ray
価格:¥5,908(税抜)
DVD
価格:¥4,908(税抜)

アルバム
『AFTERMIXTAPE』
初回限定盤A CD+Blu-ray
価格:¥4,908(税抜)
初回限定盤B CD+DVD
価格:¥3,908(税抜)
通常盤 CD
価格:¥2,908(税抜)

■ライブ情報
『908 FESTIVAL 2019』
日程:2019年9月26日(木)
会場:横浜アリーナ
出演アーティスト:KREVA/三浦大知/and more
OPEN 17:30 /START 18:30

■関連リンク
KREVA 15th Anniversary スペシャルサイト 
KREVA オフィシャルホームページ

「KREVA、JQ(Nulbarich)と果たした理想的なコラボ 「One」に感じる密度の濃さと気迫」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版