Kis-My-Ft2「HANDS UP」は初心を思い出させる攻めのダンスナンバーに Mステ披露への期待

 Kis-My-Ft2が今夜の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演する。披露するのは、7月10日にリリースされる最新シングルの表題曲「HANDS UP」だ。

 メンバーからは「Kis-My-Ft2史上、一番踊っている」というコメントが飛び出すなど発表からファンの中で注目が集まっていた本作。発売が今か今かと待ち望まれる中、エイベックスの公式YouTubeチャンネルでは、MVのショートバージョンを公開。7月4日現在で45万回再生を突破した。

Kis-My-Ft2 / HANDS UP-short edition- (シングル「HANDS UP」<初回盤A>収録曲)

 藤井フミヤが楽曲を提供し、グループの絆を再確認するようなハートウォーミングな「君を大好きだ」。メンバーのキュートな表情が楽しめる爽やかなラブソング「君、僕。」と、シングルでは思わず胸がキュンとなる表題曲が続いていたKis-My-Ft2にとって、「HANDS UP」はKis-My-Ft2の初心を思い出させるような攻めのダンスナンバー。

 金のチェーンネックレスなど大ぶりのアクセサリーに、柄物のシャツやパンツ、ストライプや派手色のジャケットと、ギラギラ系の衣装に身を包むメンバーが実に凛々しい。〈I gotcha I gotcha〉など耳に残る掛け声に、聴いているだけで自ずとテンションが上がっていく。

 そして、サビの「Boom Boom Boom Boom」のリズムに合わせて手を動かす振付は、“ブンブンダンス“と名付けられ、本作一番の見どころといえる。キッズダンサーによるダンス動画もアップされているので、ぜひ一緒に踊ってみてはいかがだろうか。

Kis-My-Ft2 / 「HANDS UP」~“ブンブンダンス” Kids Ver.~

 ちなみに、雑誌『TV LIFE』(7月3日発売号)では、メンバー7人が登場。座談会形式で本作の魅力を語り合っているのだが、宮田俊哉のブンブンダンスの解説が怪しいと二階堂高嗣の厳しい指摘が入る。さらに、藤ヶ谷太輔が「MVの宮田の手にも注目してください(笑)」というので、今夜のライブでは宮田のブンブンダンスも要チェックだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる