風男塾を新曲「Excuse You!」提供したマーティ・フリードマンが絶賛「僕の期待を超えてました」

風男塾を新曲「Excuse You!」提供したマーティ・フリードマンが絶賛「僕の期待を超えてました」

 風男塾が、本日6月20日、新シングル『Dash&Daaash!!』(6月19日発売)のリリース記念イベント『風ベントサーキット』を池袋サンシャインシティアルパ B1F 噴水広場にて行った。

(左から)桜司 爽太郎、草歌部 宙、藤守 怜生、マーティ・フリードマン、愛刃 健水、紅竜 真咲、香月 大弥

 風男塾のメンバー6人は、会場に押し寄せたファンが色とりどりのペンライトを振る中、ステージに登場。2012年にリリースしたシングル『風一揆』(通常盤)収録曲「夢幻のプロキオン」を披露し、しなやかなダンスと優美かつ力強い歌声で、会場を一気に盛り上げる。会場が十分に温まると、「波ーっ! こんばん……波っ! 俺たち〜! 風男塾です!」と、いつもの挨拶でファンとコミュニケーションをとる風男塾。愛刃健水が「風男塾は今回、このステージに立たせていただくのは、2回目。そして、この新体制では、初めてです。すごく嬉しいです。ありがとうございます」と喜びを語った。

 メンバーひとり一人の自己紹介を終えると、今回のイベントの肝となる新シングル『Dash&Daaash!!』の話題に。愛刃健水が、桜司爽太郎と香月大弥にとっては初めてのシングルとなること、そして、2019年6月18日付のオリコンデイリーシングルランキングで2位を獲得したことを発表すると、ファンからは溢れんばかりの歓声と拍手が送られる。会場が一気に祝福ムードに包まれると、風男塾のメンバーは「嬉しい!」と素直な気持ちを口にしながら、はにかんだ。そのまま表題曲「Dash&Daaash!!」(TVアニメ『群青のマグメル』OPテーマ)をパフォーマンス。いつも以上に気合が入った元気いっぱいの歌と踊りで、観客を魅了した。

 最後に、今作のカップリング曲「Excuse You!」を初披露。愛刃健水が「ものすごくかっこいい曲になっています」と説明し、「俺たちがみなさんを遊泳するところ(振付)もあるのですが、一緒に踊っていただけたらなと思います」と呼びかけ、曲名を告げると、イントロが流れ出す。爽やかだが少し切ないギターサウンドと夏を彷彿とさせる振付、そして間奏に入る桜司爽太郎のデスボイスが印象的な楽曲となっていた。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!