Sexy Zone、冠番組第4弾でさらに過酷なチャレンジ 番組通じて見えるメンバーの成長

“ふまけん”が3日間の濃い時間を過ごす!?

 Sexy Zone人気をけん引してきた“ふまけん”こと、菊池風磨と中島健人が、今回取り組むのは、ペアでダンス名曲30曲の振り付け完コピ。

 1曲の振り付けをたった数分で覚えることは珍しくないジャニーズのアイドルだが、ペアで30曲を完コピとなるとなかなかのハードルだ。こんな時こそ“ふまけん”という長年のシンメの力が発揮されるに違いない。

 番組HPでは“ふまけん”が濃密な時間を過ごしたとあるが、一時は不仲説が囁かれたこともあった菊池と中島。2人は、ジャニーズJr.時代にB.I.Shadowというユニットに所属していたが、新たな3人のメンバーとSexy Zoneを結成・デビューした経験を持つ。思春期から様々なことを乗り越えてきた2人だけに、大きな見せ場になることだろう。

 まだ伸びしろの多い、若いメンバーが揃うSexy Zone。番組を通してメンバーの成長を見守れるのも醍醐味だ。このチャンスを、新しい時代を、思いっきり暴れて欲しいと思う。

■柚月裕実
Web編集者/ライター。企画、担当編集、取材・執筆してます。
日本の男性アイドルの頑張りを見ては涙する30代。
始まりはSMAP中居さん。 KAT-TUN、NEWS中心の事務所担。年中HDDの整理と原稿書きに追われています。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる