NGT48 加藤美南&荻野由佳&本間日陽&山口真帆&奈良未遥が語る、“新体制”以降の充実

NGT48 加藤美南&荻野由佳&本間日陽&山口真帆&奈良未遥が語る、“新体制”以降の充実

「みんな常に夢の中にいる、だからなんでもできる」(荻野)

〈期間限定〉 NGT48 4thシングル「世界の人へ」 MUSIC VIDEO Full ver. / NGT48[公式]

ーーそのMVですが、まさかのロシア・ウラジオストク撮影という。

加藤:自分たちでも「えっ!?」ってびっくりしました。

本間:今までずっと新潟だったもんね。

荻野:最近48グループ内でも海外でのMV撮影がなかったので、そういった意味でもまた新しい流れを作り出せたのかなと思います。

本間:しかも、新潟市の姉妹都市にあたるウラジオストクなので、新潟感も残しつつ、でもタイトルどおり世界に向けたMVでもあって。NGT48らしさと曲の壮大な世界観が合わさっていて、素敵な作品になったなと感じています。

ーーウラジオストクの街並みや色合いもすごくNGT48に合っていると思いました。

山口:1つひとつの風景がオシャレですよね。

加藤:街灯がオシャレだったなあ。

本間:私、夜にみはちゃん(奈良)と2人でのシーンがあったんですけど、そのとき街中にバイオリンを弾いている女性がいて。日本だと路上でギターの弾き語りとかバンドの方とかはよく見かけるんですけど、バイオリンを弾いている方を見たのは初めてだったので、そこに文化の違いを感じました。

奈良:話しかけたら快くリクエストを聞いてくださって、その曲を弾いてもらったんですよ。

山口:言葉は通じたの?

本間:英語はちょっとしか話せないって言ってたけど、「得意な曲を弾いてください」って伝えて。

奈良:日陽がカタコトで、一生懸命伝えてたらちゃんと通じて(笑)。

ーーMV自体、ストーリー性が強くて惹きつけられるものがあります。

本間:私、この終わり方に鳥肌が立ちました。由佳ちゃんが囁くように「夢は叶うわ、だって私たち、みんな夢なんだから」って……。

荻野:夢ってひとつ叶えても、また新しく見つかるじゃないですか。私もアイドルになるという夢がNGT48に入って叶って、入ってからまた新しい夢ができた。だから、私たちはまだ夢の途中なんですよ。あのセリフはそういったことを表していると思うんです。

本間:私自身、アイドル活動をしているこの時間が本当に夢のような時間だから、あのセリフを由佳ちゃんが言うように受け取ったら「ああ、そっか。私はまだ夢の中にいるんだ」っていう気持ちになったし。もしかしたらもうひとつ別の世界があって、目が覚めたらあれは夢だった……みたいな妄想も膨らみました(笑)。

荻野:監督さん(長谷井宏紀)に「このセリフ、どういうに言ったらいいですか?」と聞いたら、「自分なりに、自分で考えてみて」と言われて。

加藤:そうだったんだ。

荻野:うん。だから、私の想像ではさっき話したようなことなんじゃないかなって。みんな常に夢の中にいる、だからなんでもできる。夢の中だったら、絶対にありえないようなこともできるじゃないですか。そんな感じなのかなって捉えています。

ーーMVに登場するアリナという子は、本当に現地のNGT48ファンなんですよね。

荻野:そうなんです。ネットで見つけた、生粋のロシアのNGT48ファンなんですよ。

加藤:でもさ、もしアリナちゃんがエチオピアに住んでいたら、私たちエチオピアでMV撮影してたのかなあ?

本間:ウラジオストクが姉妹都市だからでしょ(笑)。

山口:そっちが大事だからね。なんでアリナちゃん合わせになってるの(笑)。

荻野:ロシアにまでNGT48が届いているということがすごいですよね。YouTubeでMVを観て知ってくれたみたいで。

山口:なんで観てくれたのかなあ。親戚が新潟にいるのかな?

荻野:姉妹都市だからね(笑)。

山口:昔はロシアから新潟への直行便もあったと聞いているし、たぶん家族で旅行する人もいたのかな。

荻野:NGT48に入ったばかりの頃、私とゆきりんさんと(西潟)茉莉奈ちゃんと里英さんの4人で佐渡へロケに行ったんです。そこで写真を撮ったんですけど、久しぶりに見返したら「ウラジオストクまで何キロ」っていう看板があって。私たち、その看板を指差していたんですよ。

加藤:すごい!

荻野:今思うと、3年前からこれを予言してたのかなって。自分でもびっくりしました。

「もっと私たちから全国に行って、NGT48を広めたい」(本間)

ーー荻野さんがセンターだからというわけではないですが、「世界はどこまで青空なのか?」のMVと「世界の人へ」のMVを続けて観ると……。

山口:物語の続きみたいですよね。

<期間限定>NGT48『世界はどこまで青空なのか?』MUSIC VIDEO Full / NGT48[公式]

ーーそうなんです。「世界はどこまで青空なのか?」で自分の夢を叶えたかった主人公が、その夢を叶えたことで今度は他の子に対して「信じていれば夢は叶う」と伝える。全部地続きなんだなと思ったんです。

荻野:(「世界はどこまで青空なのか?」の一節)<しあわせになって欲しいんだ>から(「世界の人へ」の一節)<みんな一緒にしあわせになろう>に変わってますしね。

山口:次はどうなるんだろうね?

本間:<なんてしあわせなんだ!>とかね。

ーーどんどん前向きになっていくと。

荻野:その歌詞の変化から、私たちも成長できているんだなと感じることもありますし。

ーーそうやって成長を続けていくNGT48はこの新体制で今、何を成し遂げたいんでしょう?

加藤:まず、グループの認知度を上げたいです。

荻野:うん。世界に発信する前に、日本で知られていないとね。

奈良:新潟はすごく遠いと感じている人もいると思うので、もっと身近に感じてもらえる存在になりたいです。

山口:今度10月13、14日にNMB48さんの劇場で出張公演をするので、西日本の皆さんにもNGT48の楽しさや魅力を知っていただくチャンスかなと思っています。

本間:もっと私たちから全国に行って、NGT48を広める活動をしていきたいよね。で、最終的には紅白歌合戦だとか、NGT48として大きな番組に出演できるようになりたいなと思います。

(取材・文=西廣智一/撮影=三橋優美子)

■リリース情報
『世界の人へ』
10月3日(水)発売
TypeA 初回仕様(CD+DVD)
<Disc1>
M1.世界の人へ 
M2.Soft serve
M3.心に太陽
M4.世界の人へ off vocal ver.
M5.Soft serve off vocal ver. 
M6.心に太陽 off vocal ver.

<Disc2>
「世界の人へ」MV
「心に太陽」MV
「世界の人へ MVメイキング inロシア|ウラジオストック」 
NGT48 研究生 ショートムービー「短い夏の、さよなら –泉 篇-」

<特典>
全国握手会参加券 or スペシャルプレゼント応募券
NGT48メンバー生写真ランダム1枚封入(43名×3Type 全129種)

TypeB 初回仕様(CD+DVD)
<Disc 1>
M1.世界の人へ 
M2.Soft serve
M3.カーテンの柄
M4.世界の人へ off vocal ver.
M5.Soft serve off vocal ver. 
M6.カーテンの柄 off vocal ver.

<Disc2>
「世界の人へ」MV
「カーテンの柄」MV
「世界の人へ MVメイキング inロシア|ウラジオストック」 
NGT48 研究生 ショートムービー「短い夏の、さよなら –園 篇-」

<特典>
全国握手会参加券 or スペシャルプレゼント応募券 
NGT48メンバー生写真ランダム1枚封入(43名×3Type 全129種)

TypeC 初回仕様(CD+DVD)
<Disc1> 
M1.世界の人へ 
M2.Soft serve
M3.泣きべそかくまで 
M4.世界の人へ off vocal ver.
M5.Soft serve off vocal ver. 
M6.泣きべそかくまで off vocal ver.

<Disc2>
「世界の人へ」MV
「泣きべそかくまで」MV
「世界の人へ MVメイキング inロシア|ウラジオストック」
NGT48 研究生 ショートムービー「短い夏の、さよなら –文 篇-」 
宮島亜弥 卒業記念 ラストインタビュー

<特典>
全国握手会参加券 or スペシャルプレゼント応募券 
NGT48メンバー生写真ランダム1枚封入(43名×3Type 全129種)

NGT48 CD盤(CDのみ)
<Disc1>
M1.世界の人へ 
M2.Soft serve
M3.今日は負けでもいい 
M4.世界の人へ off vocal ver. 
M5.Soft serve off vocal ver. 
M6.今日は負けでもいい off vocal ver.

「世界の人へ」 
センター:荻野由佳 
荻野由佳、小熊倫実、柏木由紀、加藤美南、菅原りこ、高倉萌香、太野彩香、中井りか、中村歩加、奈良未遥、西潟茉莉奈、西村菜那子、長谷川玲奈、本間日陽、山口真帆、山田野絵

「Soft serve」 新潟SHOWROOM選抜 
センター:中井りか 
荻野由佳、小熊倫実、日下部愛菜、菅原りこ、清司麗菜、中井りか、中村歩加、奈良未遥、西潟茉莉奈、西村菜那子、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、安藤千伽奈、佐藤海里、高橋七実、對馬優菜子、藤崎未夢

「心に太陽」 チームNⅢ 
センター:加藤美南 
荻野由佳、柏木由紀、加藤美南、佐藤杏樹、清司麗菜、高倉萌香、太野彩香、髙橋真生、西潟茉莉奈、西村菜那子、山田野絵

「カーテンの柄」 チームG 
センター:本間日陽 
小熊倫実、角ゆりあ、日下部愛菜、菅原りこ、中井りか、中村歩加、奈良未遥、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、山口真帆

「泣きべそかくまで」 にいがったフレンド選抜 
センター:清司麗菜 
角ゆりあ、佐藤杏樹、清司麗菜、高倉萌香、髙橋真生

「今日は負けでもいい」 研究生 
センター:安藤千伽奈 
安藤千伽奈、佐藤海里、高橋七実、對馬優菜子、藤崎未夢、大塚七海、小越春花、川越紗彩、小見山沙空、曽我部優芽、高沢朋花、寺田陽菜、富永夢有、羽切瑠菜、古澤愛、古舘葵、真下華穂、三村妃乃、諸橋姫向、山崎美里衣、渡邉歩咲

『NGT48 4thシングル「世界の人へ」発売記念 全国握手会』
10月27日(土)新潟県 朱鷺メッセ
※イベント・握手会に関する詳細は、アリオラジャパンNGT48特設ページにて

■関連リンク
NGT48公式サイト
ソニーミュージック NGT48サイト
アリオラジャパンFacebook
アリオラジャパンTwitter
アリオラジャパンLINE@

NGT48 サイン入りチェキプレゼント

NGT48のサイン入りチェキを3名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

応募方法

リアルサウンドの公式Twitterをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドTwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

リアルサウンド 公式Twitter

<応募締切>
2018年10月23日(火)まで

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!