>  >  > キスマイ千賀、小学生時代の片思い語る

Kis-My-Ft2 千賀健永、小学生時代の片思いエピソード語る「あまり好きとか言えないタイプでした」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネプチューン 原田泰造・名倉潤・堀内健がMCを務めるバラエティ『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系)。7月25日放送回では、Kis-My-Ft2 千賀健永・宮田俊哉、長嶋一茂をゲストに迎え「同級生が知る長嶋家(秘)伝説/キスマイ千賀が恋した美女」の模様をオンエアした。

 デビュー以来21作連続シングル1位を獲得しているKis-My-Ft2(以下、キスマイ)。キスマイの中で千賀は、数々の振り付けを担当している。3歳の頃からダンススクールに通い、小学5年生のときには全国大会で入賞。将来はダンサーになることを夢見ていたが、ある日母親に連れられて嵐のコンサートを観に行った際に、大きな歓声の中でスポットライトを浴びながらパフォーマンスをする嵐の姿に衝撃を受け、12歳でジャニーズ事務所に入所したという。

 そんな千賀は名古屋市立白鳥小学校の卒業生。卒業アルバムを眺めながら、「俺、小学校のときに……恋をしていた」と照れながら明かし、「片思いで終わりましたね」と続ける。「僕のお父さんとお母さんが、僕の誕生日会をしてくれて。母親と父親は知ってたんですよ、その夢乃ちゃんのことを僕が好きって。そしたら、母親と父親がその会に夢乃ちゃんを呼んでくれて、祝ってもらったのがすごく嬉しかったっていう思い出はありますね」と当時のエピソードを語った。

 「それぐらいですね。僕あの、小心者だったので……。あんまり好きとか言えないタイプでしたね」と俯く千賀に、スタッフから「夢乃ちゃんは、どうして好きになったんですか?」という質問があがる。千賀は「可愛いし、優しいし、もう、何て言うんだろう……白鳥小学校のアイドル的存在だったんです。人気はありました」と回答。そのVTRを観たスタジオの宮田は「千(賀)ちゃんのそういう(恋愛)話って全然聞いたことないので、今ちょっとビックリしてます!」と声を弾ませた。

 そんな千賀が片思いしていた相手・夢乃ちゃんが、今何してるのか。今回、千賀には内緒で宮田が名古屋まで会いに行ってきたという。「どうも! Kis-My-Ft2のみゃ~みゃ~宮田だよぉ!!」と宮田が登場すると、VTRをスタジオで観ていた千賀は「ふざけんなよ!! なんで宮田が夢乃ちゃんと会ってるんだよ!?」と驚きながらも、ツッコミを入れる。宮田が「いやぁ~夢乃ちゃん可愛かったわぁ~」とニヤけると、千賀は「最低!! ホントに」と叫びながら、「だったら俺に行かせてよ!!」と悔しそうに訴えかけた。

 ちなみに、夢乃ちゃんにも宮田が取材に来ることは伝えていないという。VTRを観ながら千賀は「でも宮田でよかったな!」と呟き、その理由について「(Kis-My-Ft2のメンバーの中で)一番優しくしてくれそう。夢乃ちゃんに」と微笑みながら説明した。しかし、夢乃ちゃんに気づかれないように接近する宮田が、彼女を見つけ「後ろ姿、可愛い」と頬を緩ませると、すかさず千賀は「もぉ~……可愛いとか言うな!」と拗ねた様子で口にした。

      

「Kis-My-Ft2 千賀健永、小学生時代の片思いエピソード語る「あまり好きとか言えないタイプでした」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版