>  >  > 2ndライブに見たAqoursの“独自進化”

『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR』レポート

『ラブライブ!』プロジェクトにおける、Aqoursの音楽的な“独自進化”ーー2ndライブを機に紐解く

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 そんな感動の演出のあとは、曜役の斉藤のセンター曲であり、サンバビートを硬質な音で表現し、ダンスミュージックとしての強度を持たせたキラーチューン「恋になりたいAQUARIUM」へ。飛び跳ね歌い踊る観客も続出し、一転して会場の盛り上がりが最高潮へと達した。

 会話劇を挟んだライブ中盤では、Aqoursの幅広さを更新するパートも。9人が艶かしくクールに歌い踊る、エレクトロハウス風の「Daydream Warrior」が披露されたかと思うと、ラウドロック調の「スリリング・ワンウェイ」では、激しく情熱的な歌と煽りで「カッコいいAqours」を演出してみせた。

CYaRon!(左から斉藤・降幡・伊波)。
AZALEA(左から高槻・小宮・諏訪)。

 そしてライブは再びユニット曲のコーナーへ。CYaRon!(伊波・斉藤・降幡)のキュートなギターロック「近未来ハッピーエンド」、AZALEA(諏訪・小宮・高槻)による甘めのエレクトロポップ「GALAXY HidE and SeeK」、Guilty Kiss(逢田・小林・鈴木)はラウドロック風の「コワレヤスキ」と、それぞれの音楽ジャンルを上手く取り入れながら、9人とは違うカラーを打ち出す一幕も。

Guilty Kiss(左から鈴木・逢田・小林)。

 ここで、ビジョンにこれまでのツアードキュメンタリーが映し出されると本編はいよいよ終盤へ。TVアニメ1期のオープニング主題歌「青空 Jumping Heart」で再び9人のAqoursの力強さを見せつけたあと、ブレイクビーツのダンストラックで歌い踊る「SKY JOURNEY」で、また違った魅力をアピール。そして1期第13話挿入歌であり、劇中のラブライブ!東海地区予選で歌唱した「MIRAI TICKET」では、間奏で千歌役の伊波がTVアニメと同じく「みんなー! 一緒に輝こうー!」と叫ぶ演出を見せると、Aqoursのデビュー曲「君のこころは輝いてるかい?」で本編は幕を閉じた。

 アンコールでは、「恋になりたいAQUARIUM」のアニメーションPVにも登場する、伊豆・三津シーパラダイスのキャラクター・うちっちーと一緒に「サンシャインぴっかぴか音頭」を披露。メットライフドームが一瞬にして賑やかな祭りの会場になったかと思うと、告知コーナーではAqoursとμ’sのメンバーがリレーで会話する『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』スペシャルボイスPVのvol.2や、『ラブライブ!サンシャイン!!』TVアニメ2期のPV第3弾がビジョンに流れ、そして2018年初夏の『Aqours 3rd LIVEツアー』開催も発表に。9人がそれぞれ、再びツアーができることへの喜びを口にすると、全員がトロッコに乗り込んで、アンコールにピッタリのピースフルなマーチングマーチ「太陽を追いかけろ!」をパフォーマンスした。

 そして、最後に大きな盛り上がりを見せたのは、この日初披露となった「Landing action Yeah!!」。「Aqours NEXT Step!Project」のテーマソングでもあるこのアッパーなポップチューンを最後に持ってきたのは、間違いなくAqoursの物語がまだまだ続いていくという意思表示だろう。<待ってるだけじゃ伝わらない だから…来たのさ!>という言葉通り、次のツアーも決定し、Aqoursはまだまだこの先もファンの前に現れるーーそんなワクワクをもたらしてくれる1曲で、この日のライブは終了した。

 この公演を見て、Aqoursに感じたのは、μ’sから続くラブライブ!シリーズにおける音楽性の変化。秋葉原を舞台にし、ギターロックや四つ打ちのポップが多かったμ’sと比べ、内浦という海沿いの町を舞台にし、サーフミュージックやトロピカルミュージックなどを取り入れたAqoursの音楽性は、独自進化を遂げているといっていい。

 Aqoursはオールメディア展開においても様々なアプローチを見せているが、この日のライブを見る限り、音楽面でも彼女たちに期待できることはまだまだ多そうだ。『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』や『ラブライブ!サンシャイン!!』TVアニメ2期を経て、グループはどこへ向かうのか。ひとまずはTVアニメ2期を見ながら、次の展開を心待ちにしたい。

(取材・文=中村拓海/写真=(C) 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!)

※逢田梨香子の「逢」は二点しんにょうが正式表記。

■セットリスト
1.HAPPY PARTY TRAIN
2.Pops heartで踊るんだもん!
3.少女以上の恋がしたい
4.夏への扉 Never end ver.
5.真夏は誰のモノ?
6.地元愛♡満タン☆サマーライフ
7.夏の終わりの雨音が
8.未熟DREAMER
9.恋になりたいAQUARIUM
10.Daydream Warrior
11.スリリング・ワンウェイ
12.近未来ハッピーエンド
13.GALAXY HidE and SeeK
14.コワレヤスキ
15.青空Jumping Heart
16.SKY JOURNEY
17.MIRAI TICKET
18.君のこころは輝いてるかい?
En1.サンシャインぴっかぴか音頭
En2.太陽を追いかけろ!
En3.Landing action Yeah!!

■ライブ情報
『Aqours 3rd LIVEツアー』
埼玉・メットライフドーム/大阪・大阪城ホール/福岡・マリンメッセ福岡

■放送情報
『ラブライブ!サンシャイン!!』TVアニメ2期
TOKYO MX    10月7日より 毎週土曜22:30~
サンテレビ    10月7日より 毎週土曜22:30~
KBS京都     10月7日より 毎週土曜22:30~
BS11      10月7日より 毎週土曜25:30~
テレビ愛知    10月7日より 毎週土曜25:50~
テレビ北海道   10月10日より 毎週火曜26:05~
静岡放送(SBS) 10月10日より 毎週火曜26:28~
TVQ九州放送  10月10日より 毎週火曜26:35~

<配信>
バンダイチャンネル・ニコニコ生放送で、
10月7日(土)22:30~ TVアニメ放送と同時にライブ配信(海外でも同時配信)
※放送・配信日時は変更になる可能性あり

■関連リンク
公式HP
公式Twitter(@LoveLive_staff)
(C) 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

      

「『ラブライブ!』プロジェクトにおける、Aqoursの音楽的な“独自進化”ーー2ndライブを機に紐解く」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版