>  >  > aiko、自身の結婚観を告白

aiko、自身の“結婚観”を告白「毎日結婚して離婚するという妄想をする」

関連タグ
aiko
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バカリズムとマギーが司会を務める音楽番組『バズリズム』(日本テレビ系)の5月28日放送回に、aiko、平井堅、西内まりや、SUPER BEAVERらが出演した。

 音楽シーンに口コミ(バズ)で広がる、最新の音楽や話題の楽曲を発信していく同番組。番組放送と並行してTwitterと連動、出演者に関するツイートをまとめて表示し“今”バズっている音楽情報を閲覧できるほか、音楽ファンと親和性の高いSNSを情報源にしながら、さまざまな“バズミュージック”を紹介していく。

 番組冒頭では「アーティストのルーツを探れ! バーチャル散歩」として、インディーズ時代に地元の大阪から通い、レコーディングしていたという東京・町田を、スタッフ目線のカメラで探訪。20年ぶりにレコーディングスタジオを見たaikoは、「ビリヤードの台ないんですか?」と質問し、撤去されていることをスタッフから聞くと、驚きを隠せない様子だった。

 続けてカメラがレコーディングブースを訪れると、aikoは「子供の頃から、テレビで流れている歌に1人でハモりをつけるのが好きやったんです。で、自分の曲に初めて上から下までコーラスを付けようと言われたとき、『上手だね』って褒めてもらって嬉しかった」とコメント。実際にレコーディングをすることになり、aiko・バカリズム・マギーの3人はスタジオから遠隔で「バズリズムのテーマ」を録音した。

 また、ともに40才を迎えたaikoとバカリズムは、結婚についてのトークを展開。まずはバカリズムが「妄想が膨らみすぎて、ものすごく良いものになっています」と、自身の結婚願望が強いことを告白。するとaikoは「私は毎日、結婚して離婚するという妄想をする」と語り、「洗濯物をたたんでいるときにプロポーズされて、結婚するという妄想をする。そこで一旦終わって、今度は浮気されてドライに離婚する妄想をするんです」と、具体的な妄想エピソードを話した。

      

「aiko、自身の“結婚観”を告白「毎日結婚して離婚するという妄想をする」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版