FUKIがラブストーリーに込めた、ありのままの感情「自分の中にあるものしか歌えない」

FUKIがラブストーリーに込めた、ありのままの感情「自分の中にあるものしか歌えない」

160203_fuki_2.jpeg

 

「自分の歌が広がっていることにびっくりしています」

ーー今作には「はじめてのチュウ –Studio Live Session-」が収録されていますが、これまで多くのアーティストがカバーしてきた曲ですね。

FUKI:ずっとライブでカバーしていたんです。このゆったりしたアレンジもバンドメンバーと一緒に考えました。私が昔聴いていたオリジナルの「はじめてのチュウ」とはまた違った感じに仕上がったと思います。お気に入りの曲ですね。

ーーもともとはアニメ『キテレツ大百科』のテーマソングですが、この曲に出会ったのはいつ頃ですか?

FUKI:まさに『キテレツ大百科』を子供の時に見ていたときですね。それで何年か前にカバーをして、そこからずっと歌っています。私の大好きな「海」をイメージして、浜辺で歌っているような、どこかセツない雰囲気を出したアレンジにしました。

ーー確かにアコースティックなサウンドが海を思わせます。切ない音色が、FUKIさんに合っていますね。

FUKI:恋をしていると、いつもどこかにセツない気持ちがあると思うんです。片想いのときはもちろん、それは両想いのときも同じで。片想いだと、ちょっとしたことが嬉しいけれど、両想いになったらなったで、ちょっとしたことさえ気になってしまったりするじゃないですか。

ーー「はじめてのチュウ」ではFUKIさんの伸びやかな声も印象的でした。

FUKI:この曲が引き出してくれたんだと思います。歌に関しては飾ることなく、本当に思ったように声を出す、というのが私のポリシーなので。今後もそうやって歌い続けていきたいですね。

160203_fuki_3.jpeg

 

ーー前回のデビュータイミングでの取材では、“同世代の女性にも聴いてほしい”とおっしゃっていました。実際にデビューして、いろいろなところでFUKIさんの楽曲が流れ、リスナーも増えているなかで、デビュー前と比べて気持ちの変化はありますか?

FUKI:自分の作った曲を聴いていただいて、共感してほしいという気持ちは変わらないです。自分の中にある想いをドンドン出していって、いろいろな歌を歌いたいなと思っています。

ーー“聴いてくれた人に寄り添う歌を歌いたい”という言葉も印象的でした。

FUKI:そうですね。決して上からの目線の歌じゃなくて、聴いてくれる人と同じ感覚で歌いたいんです。だから自分の中にあるものしか歌わないし、歌えない。ありのままを歌にしたいと思っています。今回はラブストーリーがコンセプトの作品ですけど、家族のことを歌った曲もあるし、いろんなことを等身大で伝えていけたらと思っています。

ーー曲のテーマについても、いろいろとチャレンジ中ということですね。

FUKI:はい。その中でもラブストーリーはみんなそれぞれ経験していることなので、こうして形にできて嬉しいです。女子高校生のリスナーからも、反響をもらえたんですよ。

ーー10代のファンにも届いていることは、ご自身ではどう捉えていますか?

FUKI:みんな多分悩んでいるんですね。でも、自分の気持ちをなかなか表現することはできないから、私の歌に照らし合わせてくれているんだと思います。それに、ツイッターを見ていると、受験生もたくさん聴いてくれているみたいなんですよね。今作の発売日が試験の日で、“終わったら買いに行きます”とか、“勉強がんばれます”と言ってくれる人もいて、すごく嬉しいですね。実はこれまでライブをしてきてあまり若い世代の方に出会ったことがなかったので、自分の歌が広がっていることにすごくびっくりしています。

ーー若いリスナーの気持ちに応えていく、という役割もこれから増えていきそうですね。

FUKI:そうですね。私もライブでみんなの顔を見て、直接感じることが原動力にもなるので、いろんなところで歌いたいと思っています。原動力という意味では、デビューしてから、身近にいる大事な人、例えば家族にあらためて“ありがとう”とちゃんと思えるようになったのも大きいかな。

――感謝という気持ちは、「LOVE SONG」にも出ている気がしました。

FUKI:そうかもしれないですね。デビューして、一気にこれまでのファンの方と距離が近くなって、その感じが“付き合いたて”の感覚に近いというか。恋人に見立てられるなと思ったんです。それで“初めまして”じゃないですけど、“よろしくね”という意味を込めて作りました。とてもいい経験になりましたし、今までやってこなかったこと、やらなきゃいけないこと、やりたくなくて避けてきたことにも全部(笑)、挑戦していこうと思っています。

160203_fuki_4.jpeg

 

FUKI – 2/10発売 Concept Album「キミへ ~LOVE SONG COLLECTION~」(全曲ダイジェスト映像)

(取材・文=編集部/写真=竹内洋平)

■リリース情報
『キミへ 〜LOVE SONG COLLECTION〜』
発売:2016年2月10日
価格:¥1,800(税抜)
※2016.02.03 iTunes Storeプレオーダースタート

<収録曲>
1. キミじゃなきゃ
2. キミがスキ -Winter Ver.-
3. キミへ
4. LOVE SONG
5. カタオモイ
6. はじめてのチュウ -Studio Live Session-
7. キミがスキ -Original Ver.- (Bonus Track)
8. キミじゃなきゃ -Acoustic Ver.- (Bonus Track)

・レコチョク
http://recochoku.jp/artist/2000465579/

・iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1076885602?app=itunes&ls=1

・mora
http://mora.jp/artist/563229/all

■ライブ情報
「キミへ ~LOVE SONG COLLECTION~」発売記念・バレンタインスペシャルライブ
開催日時
2月14日(日) 18:00スタート
開催場所
タワーレコード渋谷店 1Fイベントスペース

FUKI Special Live 「キミへ」
3月4日(金) CHELSEA HOTEL

公式HP

http://fukimusic.jp/
公式Twitter
https://twitter.com/FUKI_music_
公式Instagram
https://instagram.com/fuki_official/

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!