>  > 『Ruby Tuesday』第7回レポ

HOT STUFF presents Ruby Tuesday 7 supported by TUMBLING DICE

My Hair is Bad、LILI LIMITら注目の4アーティストが集結  『Ruby Tuesday』第7回レポート

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メインステージに戻り、続いてはLILI LIMIT。真っ白な衣装に身を包んだスタイリッシュな彼らの演奏からは「多くの人を自分たちの音楽のなかに巻き込んでいきたい」という気概が感じられ、この日のライブはいつになくアグレッシブに感じられた。まるで自己紹介のように各メンバーが見せ場を持つセットリストが進んでいくなか、6曲目には新曲「festa」を披露。「みんなで口ずさめる曲なのでよかったら」と言っていたように、サビの爽快さが印象に残るキャッチーな楽曲が披露され、今後の彼らのさらなる活躍を感じるライブだった。

20151010-rt3.jpgLILI LIMIT

■LILI LIMIT セットリスト

1.h.e.w
2.Girls like Chagall
3.Tokyo city club
4.in yours site
5.zine line
6.festa
7.at good mountain

 メインステージはいよいよこの日のトリである、My Hair is Badのアクトへ。登場早々、椎木知仁(Gt/Vo)による弾き語りで始まった「ドラマみたいだ」をはじめ、人間の綺麗な部分も汚い部分も溢れ出させる歌詞とバンドサウンドが強烈なインパクトを放った。「20代になっていろいろなことがあるけど、上手くいってたヤツはフリーターになって俺はずっとバンドやってて、でも『10年後にどうしたい』なんてことはクソどうでもいい。今は今しかないと思ってます」「雑誌の中でもなく、夏フェスの中でもなく、テレビの中でもなく、ライヴハウスで戦っているバンドが一番カッコいいんでよろしくお願いします」と、鋭い目つきをしながら二度と訪れない「今」をひたすらに刻みつけるその姿が観客全員を巻き込み、圧巻のライブパフォーマンスを繰り広げた。

20151010-rt8.jpgMy Hair is Bad

■My Hair is Bad セットリスト

1.ドラマみたいだ
2.愛ゆえに
3.悪い癖
4.アフターアワー
5.クリサンセマム
6.元彼氏として
7.フロムナウオン
8.真赤
9.優しさの行方
EN.エゴイスト

 『Ruby Tuesday』次回の開催は12月1日。現在、四星球、魔法少女になり隊、ONIGAWARAの出演が発表されており、あと1組は後日発表予定とのこと。10月10日よりチケットの一般発売を開始している。

(写真=板橋淳一)

■次回イベント情報
『HOT STUFF presents Ruby Tuesday 8
supported by TUMBLING DICE』

日時:12月1日(火)新宿LOFT OPEN 18:15/START 19:00
出演:四星球/魔法少女になり隊/ONIGAWARA(BAR STAGE ACT)/and more
※BAR STAGE ACTは、MAIN STAGEバンド転換中の演奏 ONIGAWARAは2stage演奏
料金:ALL STANDING ¥1,000 (ドリンク代別・税込)

チケット発売:10月10日(土)
チケットぴあ 0570-02-999  Pコード278-034
ローソンチケット 0570-084-003 Lコード75842
イープラス
新宿LOFT 03-5272-0382

HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
Ruby Tuesday Official HP

      

「My Hair is Bad、LILI LIMITら注目の4アーティストが集結  『Ruby Tuesday』第7回レポート」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版