>  >  > 新人5組がハイレゾイベントに出演

綾野ましろ、瀧川ありさらがハイレゾイベントに出演 「アーティストの思いを鮮明に表現できる」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150821-jammy.jpgジャミーメロー20150821-shiho.jpgShiho Rainbow20150821-takigawa.jpg瀧川ありさ20150821-flowback.jpgFlowBack20150821-ayano.jpg綾野ましろ

株式会社レーベルゲートの運営する音楽ダウンロードサービス「mora ~WALKMAN(R)公式ミュージックストア~」が、8月6日に都内某所でライブイベント『Hi-Res Fresh Live “Juicy”』を開催した。

 同イベントは、ハイレゾ音源をより多くの人に聴いてもらいたいという思いから企画したイベント。ダウンロードサービス「mora」でハイレゾ音源を配信しているアーティストが出演するライブイベントの第1弾であり、今回は“フレッシュ”をテーマに、アニソンシンガー、シンガーソングライター、ダンス&ボーカルグループなど、多ジャンルの5組が出演した。イベント会場にはソニーのハイレゾ対応WALKMAN(R)と、ヘッドホンでのハイレゾ試聴コーナーが設けられ、ライブの転換時には“ハイレゾマン”と称するmoraスタッフが毎回登場しトークを展開した。

イベントのトップバッターには、今年の6月にハイレゾ音源を配信開始したポップバンド・ジャミーメローが登場。彼らはボーカル&ギター&ベース&ダンサーという編成で登場し、「me.」「不一致do you do?」など4曲を披露した。MCでは「初めましてジャミーメローです。何告知しようかな?」とマイペース発言で会場を沸かせながら、ライブでは観客を独特な世界観に引き込んでいった。

続いて「mora factory」で2014年8月に配信デビューしたShiho Rainbowは、軽やかなステップで踊りながら現れ、デビュー曲「虹の世界」で、明るくピュアなステージングを披露していた。2曲目の「学園天国」(カバー)では、コール&レスポンスを求めるために客席に降りてマイクを向ける場面もあり、新曲のバラード「Color Talk」では、歌唱力の高さを存分に見せつけた。

3組目は、今年3月にメジャーデビューしたシンガーソングライター瀧川ありさ。彼女はデビュー曲「Season」や新曲「夏の花」を含む4曲を、切なさと力強さを併せ持つグロッシーボイスで歌唱した。MCでは「ハイレゾは、レコーディングの臨場感と一緒にアーティストの思いをより鮮明に表現できるところが好きです」とハイレゾの魅力について語っていた。

平均年齢20歳のダンス&ボーカルグループ・FlowBackは、「SHAKE THE WORLD.」でキレのあるダンスを披露するなど、オリジナリティに溢れる振付やソングライティングに加え、まだ結成2年未満とは思えないほど完成度の高いパフォーマンスを披露し、観客から黄色い声援を浴びていた。

イベントのラストを飾った綾野ましろは、幻想的なBGMと同時に登場すると、デビュー曲「ideal white」、2曲目には「vanilla sky」を熱唱。後のMCでは「ここにいる皆さんは、は抽選に当たった人、つまり選ばれし者です!! だから、盛り上がっていきましょう!!」とファンに呼びかけ、新曲「infinity beyond」を披露し、イベントを締めくくった。

■セットリスト
ジャミーメロー
1.me.
2.不一致 do you do?
3.白昼夢
4.夢のような夢

Shiho Rainbow
1.虹の世界
2.学園天国(カバー)
3.星空
4.Color Talk

瀧川ありさ
1.Season
2.赤いスニーカー
3.夏の花
4.Summer of Love

FlowBack
1.FlowBack
2.SHAKE THE WORLD.
3.Merry-Go-Round
4.パズル

綾野ましろ
1.ideal white
2.vanilla sky
3.infinity beyond

■関連リンク
mora オフィシャルサイト

「綾野ましろ、瀧川ありさらがハイレゾイベントに出演 「アーティストの思いを鮮明に表現できる」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版