>  >  > GENERATIONS、『dヒッツ』で新曲独占先行配信

GENERATIONS、ワンピース主題歌を『dヒッツ』で独占先行配信決定 12のプログラムにも収録

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150804-GENERATIONS.jpg

 

 GENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲「Hard Knock Days」が、8月5日より定額制音楽配信サービス『dヒッツ』で独占先行配信されることが決定した。

 同曲は、今年4月からフジテレビ系TVアニメ『ワンピース』の主題歌に起用され、GENERATIONS自身やワンピースの世界観にも取れる“タフな日々をすすんでいく”というメッセージが込められている楽曲。同配信サービスによると、8月5日5時から8月11日23時59分までの間、CDのリリースに先駆けて配信を予定しているという。

 『dヒッツ』は、最新楽曲を含む1000以上の楽曲プログラムが月額500円(税抜)で、好きな時に好きなだけ聴くことができる定額制音楽配信サービスで、スマートフォン、一部タブレットでも利用が可能となっている。最新曲や話題曲の特集を組むことで、トップ画面で展開していく表示を特徴としており、同曲に関しても「GENERATIONS from EXILE TRIBE特集」や、「新曲特集」「ワンピース特集」「休日をエンジョイできる50曲」 「元気回復ソング」など12の楽曲プログラムに収録することで、大きな展開を実施していくようだ。

■先行配信情報
GENERATIONS from EXILE TRIBE
「Hard Knock Days」
先行配信期間:2015年8月5日(水)5時00分~8月11日(火)23時59分

■サイト情報
GENERATIONS from EXILE TRIBEオフィシャルサイト
http://generations-ldh.jp/index.html

「GENERATIONS、ワンピース主題歌を『dヒッツ』で独占先行配信決定 12のプログラムにも収録」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版