バンドじゃないもん!みさこ×ゆるめるモ!あの対談 「つらくても『余裕です』って顔をしたい」

th_20141018-misakoano5.jpg

 

「自分よりヲタさんが心配」(あの)

――あのちゃんは去年の9月にゆるめるモ!に加入したからやっと13ヶ月。感覚的には長いですか、短いですか?

あの:短いですね。

――ステージの先輩のみさこさんに聞いてみたいことはありませんか?

あの:うん……。

みさこ:なさそう(笑)。

あの:でも、グループをふたつやってるじゃないですか、それは本当にすごいなって思ってて、「大丈夫かな」って心配になるときもある。バンドのときもそうだし、昔バンドじゃないもん!がふたりのときも、叩かれてるコメントを見ると、逆に一緒に傷ついてた。

みさこ:ありがたい。今は未来が明るいから気になんなくなってきた。上に行っていろんなものが返って来たら、何も言われなくなるだろうなと思うし。神聖かまってちゃんは好きで、バンドじゃないもん!は応援できない人もいるし、その人の気持ちは私もわかるから、一旦嫌われても仕方ないかなって思ってるし、最終的にバンドじゃないもん!が窓口になって、神聖かまってちゃんに還元できるレベルになればいいかな、って。

――あのちゃんから見て、ふたつやっているみさこさんは特別な人に見えますか?

あの:や、なんか、レベルが何万だろ、って思ってる(笑)。

みさこ:バンドなら掛け持ちしてる人けっこういるじゃん。

あの:アイドルだと極端に違う部分もあるから難しそうだな…って。

みさこ:難しい。やってみたら私より周りが気にするんだな、って。私としては「バンドをふたつ掛け持ちしてる人もいる」ぐらいの気分だったから。たとえばバンド解散後にまた似たような系統の音楽をするアーティストにあんまり好感を持てないし、「だったら解散しなきゃ良かったじゃん」って思うタイプだから、神聖かまってちゃんとバンドじゃないもん!でやりたいことは別物にしたかったし、だからこそふたつやる意味があると思うし。結果としてはすごく良かったんだけど、意外にネガティヴな意見をもらうこともあるんだな、ってやってみて感じました。

あの:それを比較する人も出てくるし……。

みさこ:出てくるし、バンドじゃないもん!を売るために神聖かまってちゃんをやってるって思ってる人もいるだろうし、神聖かまってちゃんを大事にしてないと思う人もいるだろうけれど、「それは全然違う」って言いたい。

――こういうみさこさんは、あのちゃんから見るとパワフルに見えます?

あの:すごくパワフルだし、栄養失調してないかなって。

みさこ:ビタミン剤は飲んでる(笑)。

あの:良かった、栄養を摂る時間あるのかなって思ってたので(笑)。

みさこ:でも、私からすると、あのちゃんは元からそんなに体が強くないのに、地方の後にまた関東でライヴとか、たくさんライヴしてるから、私よりもあのちゃんが大変そうに見える(笑)。

あの:体調を崩しやすいんですけど、体調を保つ秘訣って……?

みさこ:私は休みの日にしか熱を出さないんで、握手会に参加できないときはあったけど、ライヴに穴を開けないんです。たぶん自律神経がすごくしっかりしていて、細胞がしっかりしてる。細胞に感謝してます(笑)。ゆるめるモ!のほうがめっちゃライヴしてるイメージ。

あの:めっちゃしてます。

みさこ:毎回現場に来てくれるヲタさんいる?

あの:います。

みさこ:いるよね、ヲタさんどんな生活してるんだろう(笑)。どんな仕事してるだろうって聞いたら、夜勤とかで「本当に大変だ」って!

あの:自分よりヲタさんが心配。

みさこ:うちらそれだけやってればいいからね。最終的に一番大変なのはヲタさん(笑)。

――ファン同士の関係って気にします?

みさこ:喧嘩はしてほしくない! 一緒にいること前提で、嫌なところを言い合う喧嘩だったらしていいと思うけど。

あの:けっこう前にそういうのがあったけど、やめてほしかったし……。

みさこ:でも言えないしね。

あの:メンバーが首つっこむとこじゃないし。でも、それで「現場に来ない」とかなっちゃうのが嫌で。お互いが意見の言い合いならいいんですけど、矛盾しながらヒートアップしてくのは嫌ですね。

――Twitterは、バンドじゃないもん!はメンバーで使い方がバラバラだけど、ゆるめるモ!はけっこう早い段階でフォローは関係者のみにしてましたね。

あの:でも、つながりで賠償金を払わなくていいじゃないですか。

――危険球を投げてきましたね!

あの:そういうの面倒というか、お互いにいいことがないから、安全のためならいいのかなって思いました。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる