> Van Halen

Van Halen

(ヴァン・ヘイレン)

エドワード・ヴァン・ヘイレン(g)&アレックス・ヴァン・ヘイレン(d)がハイスクール時代にバンド『マンモス』を結成、同じ学校の別バンドにいたデイヴィッド・リー・ロス(vo)を引き抜き75年にバンド名を『ヴァン・ヘイレン』に改名したところから彼らの栄光と伝説が始まった。78年、キンクスのカヴァー「ユー・リアリー・ガット・ミー」で衝撃的なデビューを果たし、アルバム『炎の導火線』をリリースする頃にはエディのライトハンド奏法から繰り出される超絶ギター・プレイが世界中の注目の的になっていった。そして83年の12月にリリースされた6thアルバム『1984』に収録され、後にシングル・カットされた「ジャンプ」が全米No.1に5週連続チャート・イン、爆発的ヒットを記録し彼らの代表曲となっていくのである。85年、ソロ・アルバムがヒットしたデイヴが脱退を発表、86年にはサミー・ヘイガーを迎え新生ヴァン・ヘイレンがスタート。以後コンスタントに作品を発表していく。96年にサミー・ヘイガーが脱退するも、デイヴが一時復帰し『グレイテスト・ヒッツ(BEST OF VOLUME1)』に収録するため新曲を録音。98年にはエクストリームのゲイリー・シェローンをヴォーカリストに迎え第3期をスタートさせるが、アルバム『ヴァン・ヘイレンIII』をリリースするもゲイリーが脱退。エディの病気も理由に活動休止の状況が続いている。
——だが04年、サミー・ヘイガーがグループに復帰したことにより、ヴァン・ヘイレンは活動を再開。新曲3曲を含む2枚組ベスト盤『ベスト・オブ・ボス・ワールズ』もリリース、復活の狼煙を上げた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版