>  >  >  > The Street Beatsの情報

The Street Beatsの情報

(ザ・ストリート・ビーツ)

メジャー・デビューしてから、器用にそこにある流れに乗ってくバンドもいれば、不器用なまでに自分たちのポリシーを貫こうとするバンドもいる。ストリート・ビーツは単純にそういう分け方をするなら、明らかに後者だろう。デビュー10年を経た今も、自分たちの想いに対する誠実さ、それを原動力にした尖ったナイフのような鋭利さや、パンキッシュな精神性は健在だ。
84年、ヴォーカルのOKIとギターのSEIZIを中心に広島で結成。「ヒロシマ」などの自主カセットをコンスタントに制作する傍らライヴも精力的にこなし、87年には広島のロック・シ−ンを活性化すべく、シリーズ・ギグなども開催している。そして2人は88年に上京し、同年メジャー・デビュー・アルバム『NAKED HEART』をリリース。90年には元クラッシュのポール・シムノン率いるHAVANA 3AMのフロント・アクトも務めた。
広島時代のメンバーが再加入/脱退するなどOKIとSEIZI以外のメンバーは流動的だが、バンドとしてはとぎれることなく活動を継続中。99年にはOKIがオリジナル・レ−ベル兼個人事務所<NEO VISION>を設立し、アルバムもリリースされている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版