> The Holy Modal Rounders

The Holy Modal Rounders

(ザ・ホリィ・モーダル・ラウンダーズ)

元々はTotal Quintessence Stomach Pumpersというバンド名で活動していたホリィ・モーダル・ラウンダーズは、ボブ・ディランやティム・ハーディン、そしてジョン・セバスチャンといったメインストリームのフォーク・ミュージシャンたちを生んだグリニッジ・ヴィレッジの出身だ。20年代の伝統的な音楽を当時発生途上だったサイケデリック・サウンドと融合させたザ・ホリィ・モーダル・ラウンダーズは、気まぐれな、アンフェタミンの影響を感じさせるフォーク・ロックを繰り出した。Fugsに曲を提供したり、また一時はドラム担当として劇作家のサム・シェパードをメンバーに迎え入れたりもしたが、彼らのキャリアの頂点はやはり『イージー・ライダー』のサウンドトラックに曲が使用されたことだろう。しかし、彼らのサウンドは60年代後期と70年代前半のゆったりとしたフォーク・シーンには結局完全には受け入れてもらうことができず、77年に解散した。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版