>  >  >  > Silver Apples

Silver Apples

(シルヴァー・アップルズ)

シメオン(vo&key&banjo)とダン・テイラー(dr)からなる知性派サイ・ファイ・ユニット。68年、アルバム『ザ・シルヴァー・アップルズ』でデビュー。シメオンは自作の電子楽器「ザ・シメオン」を駆使し、サイケデリックなロックへのアプローチを試みた。ちなみに「ザ・シメオン」は9個の発信機と86個のコントロール部で構成されるアナログ・シンセサイザーで、テルミンやムーグのような伸びのある倍音が特徴だ。それに加え、メロトロンを使ってオルガンの音やラジオ・ノイズ、レコードのカット・アップ手法をまとめあげ、一方のテイラーは淡々としたビートを叩きだしている。それはまるで、現在のヒップホップとおなじ水準でロックしているようでもある。また近年、彼らのトリビュート盤『エレクトロニック・エヴォケーションズ』が発売され、マニアの間で反響を呼んだ。さらに、イギリスのジョン・ピール・メルトダウン・フェスティヴァルでは、かのブラーと共演。彼らの音楽性は、若手の音響系アーティストにリスペクトされたといえるだろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版