> Push Button Objects

Push Button Objects

(プッシュ・ボタン・オブジェクツ)

全世界からの注目を集めるアメリカ西海岸〜マイアミにかけてのIDM(インテリジェント・デジタル・ミュージック)シーンで、今最もアツいアーティストのひとりが、このプッシュ・ボタン・オブジェクツである。緻密にプログラミングされた、彼の職人気質溢れるビートの根底に流れるのは、紛れもなくファンクであり、無論テクノであり、そしてヒップホップの勇猛果敢な実験精神である。だが、真剣さと前向きな姿勢よりも、人を食ったような遊び心という“余裕感”が先に立つため、おかげで聴き手は小難しく考えないで、目の前に流れる歪曲するサウンドに没頭できる。そういう意味で、彼の音楽はとても愉快なものなのだ。キャニバル・オックスのヴァスト・エアやエイソップ・ロック、ミスター・リフ(ここまでが東部ラッパーズ)、デル・ザ・ファンキー・ホモサピエン(彼は西部)ら、アンダーグラウンドのラッパーたちを招聘した、彼の03年快作『ゲトー・ブラスター』もお聴き逃しなく。
最後にひと言。彼にしろプレフューズ73にしろDJシャドウにしろ、彼らはアフリカ・バンバーターが生んだ、テクノとヒップホップの邂逅から形成されるサウンドを、自分たちなりの方法論で昇華させているのである。その行為こそ純度100%のヒップホップだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版