>  >  >  > Michael Jackson

Michael Jackson

(マイケル・ジャクソン)

1958年8月29日生まれ、アメリカ合衆国インディアナ州ゲイリー出身。USを代表するポップ・アイコン、マイケル・ジャクソン。彼が、ベーブ・ルース、ケネディ大統領、マイケル・ジョーダン、ジェイムズ・ブラウン、マーティン・ルーサー・キングらと肩を並べるほどの、20世紀のUSが生んだ世界的大スターであるという事実は紛れもないものだ。

言わずと知れたジャクソン5時代、マイケルは白人受けする黒人音楽ファクトリー(=モータウン)の最右翼として、本当に多くのヒット・ナンバーを生み出していった。また、グループ活動と平行して、『ガット・トゥ・ビー・ゼア』、『ベンのテーマ』など可愛らしいソロ作を数枚リリースしている。本格的なソロ・キャリアの幕開けとなったのは、79年に発表された、クインシー・ジョーンズのプロデュースによる傑作『オフ・ザ・ウォール』からだろう。ソウル/ファンク/ディスコのエレメントをスウィートに料理した本作はビッグ・ヒットを記録。そして、83年ドロップされた『スリラー』がギネス級の爆発的セールスをマーク、完全なる世界制覇を成し遂げたのだった。秀逸なプロモーション・ビデオ、売れっ子プロデューサーたちによる計算された楽曲構成、緻密かつコンテンポラリーなサウンド・プロダクション——この大成功は、MTV主導型の80年代音楽シーンにおけるヒットの方程式を作り出したのである。

その後、当時賛否両論を呼んだチャリティ・ソング「ウィ・アー・ザ・ワールド」、憧れの人ポール・マッカートニーとの共演作「セイ・セイ・セイ」でキャリアの頂点を迎えたマイケル。最近でも01年に久々のオリジナル・アルバム『インヴィンシブル』をリリース。かの『オフ・ザ・ウォール』を彷彿させるクール&ファンキーな仕上がりを見せた。

08年2月、あの『スリラー』の衝撃から25年——。マイケルをリスペクトしてやまないウィル・アイ・アム、エイコン、カニエ・ウエスト、ファーギーらが素晴らしい新曲群を提供した『スリラー25周年記念盤』が発表され、同作は再び全世界で大ヒット。
自らが打ち立てた人類史上最大セールスの記録を、自らの手で、より大きな物にすることとなった。同年9月には、マイケル・ジャクソンの生誕五十周年を記念して、世界各国ごとにファン投票で収録曲を決定した究極のベスト・アルバムがリリースされた。

そして、96年〜97年にかけて行われた『HIStoryツアー』以来、実に12年ぶりとなるイギリス『London O2 Arena』でのファイナル・ツアー『KING OF POP MICHAEL JACKSON THIS IS IT!』の開催が間近に迫っていた矢先の09年6月25日、自宅にて心肺停止状態に陥り、UCLA付属病院へ救急搬送されたが急逝。満50歳というあまりにも早すぎる死に、世界中のファンやトップ・アーティスト達に衝撃を与えた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版