>  >  >  > Large Professor

Large Professor

(ラージ・プロフェッサー)

数々のラップ・クラシックを放った伝説のグループ=メイン・ソース。その核となっていたのが、トラック・メイカー兼ラッパーのラージ・プロフェッサーa.k.a.エクストラ・Pである。彼はグループ脱退後も、自身のソロ作品やナズ/ア・トライブ・コールド・クエスト/コモンといったアーティストの楽曲をプロデュースしていく。——タイトに組まれた芯の太いビートに、ファンキーもしくはスウィートなソウル/ジャズのサンプルを敷き詰め、グルーヴィに展開するヒップホップ・サウンドを創作する。彼のプロダクションは常にハイ・クオリティであり、そのことに起因してか、ラージ・プロフェッサーは安定した人気を誇っている。
96年にはソロ・アルバムのリリース予定があったものの、お蔵入りという憂き目に。しかし、00年にレーベルを<MATADOR>に移し「アバウト・ザット・タイム」を発表、その2年後には同レーベルからようやっとソロ・デビュー・アルバム『1stクラス』がドロップされた。そこでは、相変わらずの歯切れのよいラップとグルーヴ渦巻くヒップホップ・サウンドが披露されている。ラージ・プロフェッサーは誰もが認める超実力派アーティストだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版