>  >  >  > London Philharmonic Orchestra

London Philharmonic Orchestra

(ロンドン・フィルハーモニーカンゲンガクダン)

1932年、指揮者トーマス・ビーチャムの私財により創設。BBC響に対抗し、当初から最高の奏者を集め、ロンドンでもトップ・レヴェルのヴィルトゥオーゾ・オーケストラとして発足した。
第二次大戦による経済的苦境でビーチャムが去ってからは、自主運営のオーケストラとして、レコーディングも盛んに行なわれるようになり、またプリッチャードが首席に就任してからは、グラインドボーン音楽祭のオーケストラ・ピットに毎年入ることにもなった。その後、ハイティンク、ショルティ、テンシュテット、ウエルザー=メストと、著名指揮者が次々と首席を務め、このオーケストラ特有の中部ヨーロッパ的なしっとりとした響きに、ドイツ的な重厚さや、華麗な明るさを加えている。
現在、首席に迎えられているのはマズアである。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版