> David Holt

David Holt

(デヴィッド・ホルト)

グラミー賞にノミネートされたこともあるバンジョー・プレイヤー、デヴィッド・ホルト。ここ日本では全くの無名だが、米国ではテレビ・ホストを務めるくらい有名らしい。
テキサスに生まれ、音楽的な一家で育ったホルトは、大学時代にバンジョーを習得するためアパラチア地方へ旅に出たというから、その腕前は筋金入りだ。デビューしたのは80年代だが、アルバムを出すごとに評価を上げていき、全米でも名うてのプレイヤーに成長。マウンテン/フォーク/カントリーといった伝承音楽を、昔ながらの楽器編成——バンジョー/スプーン/口琴/ウォッシュボードなど——で、現代に蘇らせている。そして、彼の音楽には、ユーモアや悲哀という現代社会が失ってしまったモノが確かに息づいている。アメリカ人の心の故郷として機能するゆえに、高い人気を誇るのだろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版