>  >  >  > コーネリアスの情報

コーネリアスの情報

(コーネリアス)

コーネリアス=小山田圭吾である。フリッパーズ・ギター解散後、約2年のブランクを経て、94年に1stアルバム『ファースト・クエスチョン・アワード』をリリース。当時、渋谷区のレコード店を中心に再評価の波が起きていた音楽ジャンル——レア・グルーヴ/フリー・ソウル/ボサ・ノヴァ/ソフト・ロックetc……それらをサンプリング的な手法で凝縮し、まったく独自のポップ・ミュージックへと仕立てあげた名盤である。フリッパーズ時代から続く、このような音楽リスナーとしての価値観/見識眼を重視した彼の作風はその後さらに深化、そして開花していく。2nd『69/96』では、旧来的なヘヴィ・ロックを新しい文脈のなかでサラリとやってのけ、続く97年発表の『ファンタズマ』では遊び心と実験性に富んだ音響系ポップを実践。そしてマタドールとの契約を機に、その独創性をワールドワイドに発信するに至った。01年には4枚目となる『point』をドロップ。ストイックかつミニマルなサウンド世界を披露。また、<トラットリア>レーベルの主宰者として、洋邦問わず数々の名作を世に送り続けている点も見逃せない。

コーネリアスの記事
コーネリアス、11年ぶりのシングルは『あなたがいるなら』 坂本慎太郎が作詞担当
コーネリアス、ニューアルバム制作も佳境? 小山田圭吾が明かすUSツアーの手応えと今後の動き
新生コーネリアスの公開ゲネプロを見たーー大野由美子の加入でパフォーマンスはどう変化?
Cornelius、アルバム『Constellations Of Music』の特設サイトをオープン
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版