>  >  >  > Camper Van Beethovenの情報

Camper Van Beethovenの情報

(キャンパー・ヴァン・ベートーベン)

80年代のカレッジ・ラジオを聴いて育った人は皆、カリフォルニア州サンタ・クルズ出身のキャンパー・ヴァン・ベートーベンを必ず耳にしたはず。ZZトップがエジプトへ行き、スターリンがキャディラックに乗り、スキンへッズがボーリングをする、そんな世界観を持ったキャンパー・ヴァン・ベートーベンはルーツ・ミュージックに浸ったフォーク・パンクを披露。バレー・エリア独特な訛りで歌うデヴィッド・ローワリーとジョナサン・シーガルの激しいヴァイオリンをメインに、サイケデリック、スカ、カントリー風のスクエア・ダンス音楽まで取り入れ、様々なジャンルに分岐していた80年代のカレッジ・ラジオを結ぶ掛け橋となった。「スウィートハーツ」や「シー・ドライブス・ウォーター」などの美しいラヴ・ソングから皮肉なポップまで作り上げた彼らは、ステイタス・クォーのカヴァー曲「ピクチャー・オブ・ア・マッチスティック・メン」がヒットした直後に解散。ローワリーはその後、クラッカーを結成している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版