>  >  > 乃木坂能條&川後、スタッフに反発

乃木坂46能條愛未と川後陽菜、スタッフの仕掛けに反発「何その事後報告!?」

関連タグ
乃木坂46
JPOP
アイドル
乃木坂って、どこ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京)の最終回となる4月13日分では、乃木坂46の川後陽菜と能條愛未による「もう一度見たい! 乃木どこセレクト」が放送された。

 前回4月6日の放送にて、バナナマンとのスタジオ収録は最後になっていたが、今回は直近のシングル数枚の期間中、アンダーメンバーとして乃木坂46を支え、高いバラエティ力で他番組やライブなどでは評価の高い能條と川後がMCに抜擢。パジャマ姿で同番組が3年半の間に放送してきた様々な出来事を振り返った。

 冒頭、能條が川後に「ちなみにこの番組が終わるっていつ知った?」と質問。川後は「新番組のアンケートが来て、『乃木どこ、なくなっちゃうの?』と知った」と語ると、能條は「愛未も。リニューアルなんだって後から気付いた」といずれも番組が終わったことを後から知ったことを告白した。

 また、川後は同番組へ初登場した回を「地方出身メンバーを早く東京に慣れさせたい!!」(2011年12月放送)と明かし、同回の映像をオンエア。番組内の「田舎者は誰だ? 東京クイズ」で負けてしまったことについて、川後は「今だったら逆に東京得意な人クイズで優勝できる」と3年半で東京に詳しくなったことを明かした。能條は初登場回である「初めてのグルメリポート」(2011年11月放送)で、鯛の塩窯焼きを食べていないのに「おいしい!」と叫んだことについて「食べてないけどとりあえずなんか言わなきゃと思った。勢いだけで行ってるよね」と、当時は慣れないバラエティに苦戦していたことを匂わせた。

 続いては“印象に残った回”として、能條は「ハロウィン特別企画 仮装でセクシーポーズ選手権」(2012年10月放送)を、川後は「初めての料理力チェック」(2011年12月放送)をピックアップ。能條は周りのメンバーがセクシーなコスチュームを纏うなか、自身はカボチャのコスプレで登場した映像をオンエアし、川後は生田が同回で出し巻き玉子を作ろうとし、IH調理器に直接卵を流し入れたことについて「あれは事件だと思う」と、当時騒然となった出来事を振り返った。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版